春からダントツぶっちぎり。

c0169239_15255719.png

桜満開ですね。

我が家の1号も無事に卒業いたしました。
あんなにバカだったのによく大学まで出られたものです。我が子ながら強運だわ。
これからは人当たりとかでどうにかうまくやっていって欲しいものです。

某鉄道会社に就職したので、昨日はブツブツ路線と駅名を覚えていて気持ち悪かったです。
どうやら研修期間中に覚えろと言われたらしい。
バカだがマジメなので必死で覚えているところは微笑ましいが、真田丸が聞こえないから向こうに行ってくれ。

あとは、1号の配属先で人身事故が起こらないように祈るばかり。
シヌナライエデオネガイシマス


そして。
母は入学した大学院の健康診断へ。
大学生も一緒にやってますから、並んでて浮いてる感がはんぱない。
二度見すな。

血圧だって群を抜いてるぜ。
ぶっちぎりの再検査ですわ。
まいったか。

わはははは。えーん。

まいったな。。。
[PR]
# by kinsan-vol2 | 2016-04-04 15:25 | 隊長日誌

とにかく終わりはした。

c0169239_1249169.jpg

1ヶ月ぶりです。

地獄の確定申告祭からどうにか生還してまいりました。
土日なく出社してたので曜日感覚もなくなり。
おかげでゴミ出しのタイミングを間違え。
おかげで出しそびれのゴミ袋につまづき。
血が出るわ、ゴミも出るわ。わーわー。クッサー

白髪も伸びるわ、老眼も進むわ、足は吊るわ。
わーわー。イタタタタ

申告書に体細胞を織り込んで朽ち果てていく鶴のようです。
絶対見ないで。見たら殺す。

と、ツウからヤマンバに変わりかけた頃完了しました。

打ち上げで絶対来年は無理だからっ。と毎年言ってるような気がする。いや、言ってる。


とにかく、慌てて美容院と整骨院に駆け込んでメンテナンスしましたが、年々戻りが悪くなるような。ナンカチガウ。

ビューティークリニックとかの中吊りが気になる今日この頃です。
細かいところは諸事情で読めませんが。クソッ
[PR]
# by kinsan-vol2 | 2016-03-23 12:49 | 隊長日誌

咲かせましたぜい。

c0169239_235486.jpg


いよいよ、確定申告の時期です。
新人さんたちをうまくコントロールして今年は去年の地獄は繰り返したくないと色々画策しております。

ここにきて中年の新人はプライドが高いつーか、俺流がすぎることを学びました。
能力以前にそっちの取り扱いに四苦八苦す。
人生まだまだ学ぶことがおおいわね。ゼーゼー


そんなこんな毎日ですが。
1号が卒業するので、私が入学しちゃうかと大学院を受験してみました。マナンジャウゼ。

研究計画書なるものを出せと受験案内に書いてありまして。
私は一体何を研究したらいいのか。
さっぱり思いつかず。ウームウーム。

とりあえずAmazonで研究計画書の書き方みたいな本を買ってみる。
論文の組み方はわかりました。ホウホウ。

で、私は何を研究したらいいのでしょうか。
教えてAmazon。

とりあえず、書類出す前に面接あるからと決まらないまま面接に挑む。

案の定聞かれる。
「何を研究したいと考えてますか」
そりゃ、聞くよね。私だって面接官なら聞くもん。
むしろ、私が聞きたい位なんだが。
教えて面接官。

「考えているテーマはあるんですが方向性がちらばっていて今焦点をあわせているところです。」
みたいな。
わかるかなー、わかんねーだろーなー。
私もわかんねー。

「次の面接ではまとめて話せるようにかんがえています。」お楽しみに♪
と、次にすすめるように促すのが精一杯。

こら、あかんやろ。トホホ

で、通過結果が来る日に結果が来ない。
今日、投函なのかなと次の日まで待つ。
来ない。。。通過した人しか来ないのか?
いや、不合格でも来るよね。と家族で騒ぐ。

モヤモヤしたままは嫌だから電話する。

「ダメだとこないんですか」
「いや、出してます」
「まだ来ないんですが」
「おかしいなー。では、もう一度送ります。」
「すいません。お願いします。」
「ま、金さんは合格ですけどね。」

え?なん?
言っちゃうの?
あり?

別のモヤモヤを残して無事に通過した私は、無理やり研究テーマを絞り出す。
年末年始はずっとパソコンはりつき。←そこしか時間なし。

おせちのおかげでご飯の支度しなくていい正月万歳。
娘らがおせちを食い尽くすのが早いか、私の計画書ができるのが早いか。
うおおおぉぉーー。

こんなのでいいのか。いいのか。
わからないがとにかく書かねば。

で、出しました。
ええ、出しましたとも。

もうこれ以上は無理。
入学したら伸びますよー。
伸びしろしかありませんからっ。

てなことでどうにか入れていただきました。

春から学生っす。しかも苦学生。
わはははは。
おばさんだけどよろしくねっ♪
[PR]
# by kinsan-vol2 | 2016-02-14 15:03

買わずにすみました。

c0169239_8514792.jpg

お正月も明けたら早い早い。
あっという間に2月間近。

弊社も無事に新人3人入りまして。おじさん3人。
事務所の匂いが少し変わりました。ぷーんとな。

現在取り扱いに試行錯誤中でございます。


さてさて。
我が家は1号が卒論無事に受け取ってもらえたらしく、卒業式で袴だのパーティーでドレスだのうるさいです。
あー、女の子はめんどくせー。

そんな中、暮れから風邪引きで咳こんでた2号。
タンがらみでいつまでも治らないし、熱出たとか言うので混雑覚悟で医者に行く。

すっごい人出でございます。待つこと2時間半。
何度帰ろうかと思ったことか。
2号もぐったり悪化してるし。

レントゲンとインフルエンザの検査してもらいましたら、

「インフルエンザじゃなくて肺炎ですね。」

「インフルエンザじゃないのか。よかったー」

「おかあさん、肺炎の方が重病ですから」

「え?」

「インフルじゃ死にませんが肺炎は死にます。死ぬんです。」

死を連呼する医者。
先生も病んでる気がする。

「すみません。死ぬんですか。」

怖いからあやまる。

血液検査して抗生物質もらって帰ってきました。

「死にそう?」ちょっと聞いてみる。
「わかんない。」だろうね。

「まだ墓ないからね。うち。」
「どうするの?」
「折を見て海に散骨かな。千葉県人だし。」
「そういう県民性だっけ」
「ウソウソ。ちゃんと買ってあげるから」
「ありがと。」

そんな話をして帰路につく。

その後血液検査の数値が著しく悪かったので病院から電話があったらしいのだが、買い物してて気づかず。

呑気に三日後行ったら再検査。
無事に再検査は平常に近い数字によってきてたので、よかったが、どうやら入院レベルだったようで。
抗生物質てすごいのね。


どんなに混んでても帰らずに医者に行きましょう。
パブロンと龍角散では肺炎は治りません。
[PR]
# by kinsan-vol2 | 2016-01-26 08:51 | 隊長日誌

無数の鰻が天に昇る

c0169239_2246720.jpg

明けましておめでとうございます。

去年は人手不足でちゃんと休み取れない月が多かったなー。
今月3人入るので、すぐやめないように初詣で祈ってきました。

そんなことで元旦はいつもの成田山。
去年、御朱印デビューしたので書いてもらったー。わーい。
下手なお守り買うより経済的だわ。

そして、我が家恒例の年に一度のちゃんとした鰻。
いつも混んでる川豊は、更に混んでました。
参拝前に整理券もらって並んで参拝してきて一時間半後に戻ってあと80組て。ドンダケ―

去年は郵便局の受付みたいな整理券だったのに今年はタッチパッド式になってました。
儲けてやがるな、川豊。

今年も美味しくいただきました。
鰻ちゃんたちの冥福を祈ります。
アーメン。

栄養ついたし、今年もがんばりまっしょい。
いい年にしていこー。
[PR]
# by kinsan-vol2 | 2016-01-04 22:46 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧