<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まさかの去年のつけ

c0169239_17244172.jpg

夏休みです。

私は受験生の代わりに暑い中、オープンキャンパスなんぞに参加しております。
今年は2号が大学受験な訳で。
早いもんだわ。

できるだけ最小限の労力で決めたいというブレない信念の人2号は「指定校推薦」という書類審査だけのを希望しておりますが、これは学校で1人ずつとかいう枠だから希望者が重なるとそこで勝敗が決まってしまう訳で。

指定校もピンキリで、
「え?なんていうとこ?」
つうような知る人しか知らない大学もありまして。
どこにあるんじゃ?みたいな。

出来れば箱根駅伝を走ってるあたりでお願いしたいのだが。
正月盛り上がるし。

剣道三段の賞状を持って行っといて面接で
「もう剣道はやりません」と言いはなってAO決めた1号は今思うと強運だったなーと。基準がわからん。

今回の2号は170という体格を全く生かさない「手芸部」だったり。
しかもちりめん細工とかやってるし。チマチマチマチマ。
大会も段も級もないとアピールするところがないわね。
教授にちりめん細工見せても反応薄そうだし。
ワカリマシタ。シマッテクダサイ。

つうことで、アピールポイントのない2号はAOは無理なんで、指定校推薦狙って、ダメなら公募推薦だして、最終的にセンターやって、決まらないようなら本気になって大原で資格の道かというフローチャートなんですけどね。

で、推薦ポイントにTOEICやってみると申し込んだら、オープンキャンパスの日とかぶってるし。

公募推薦考えてる大学だから学部案内みたいのもらっとかなきゃいけないから、悪いけど代わりに行ってきてと言われまして。

「えー。がんばっても高校生に見える自信がないが。」
ミニも無理だし。

がんばらないでいいから、お願いだからがんばらないでと念押しされ。
なんだよ。ブツブツと出かけてきたわけですよ。
子供なんて勝手なもんだよ。ちっ。

去年も行った大学なんで、あの時ちゃんとカタログもって帰ってきてたら。。行かずに済んだわけだけどね。

なぜ、持ってないかは去年の8月28日に遡ってください。泣


確か、去年も暑かったなー。

と、受験生にまみれ歩く。超浪人生みたいだ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2014-07-28 17:24 | 隊長日誌

そして誰かいなくなった

c0169239_9163627.jpg

弊社はじめての新卒採用が寿退社していきました。

いやー、女の花道だね。旬だね。
うらやましー。ヒューヒュー。

と、みんなで何度も送別会をしてただの飲み会と区別がつかなくなってきた頃、送り出しました。


メインメンバーだったから穴が大きいなーと思っていたのだが、ここに至って
「あの二人付き合ってるみたいですよ」
的な社内恋愛のオフレコ情報に更なる波紋を感じずにはおれません。

なんで、そんなに手近で手をうつかね。
本人たちは気づかれてないとタカをくくってる分、回りが気を使うがな。

明らかにラインしてるし、私の左右で。
ラインの電波に原子力を使ってたら、私はすでに被爆してるぞ。モレモレヤン。

いっそ、グループ作ってはいりこんでやるか。

これって、まとまっても破局しても1人はいなくなりそうなんですけどー。

2人とも、あと少しで一人前レベルだからまだやめたらもったいないんだけどなー。

若い恋愛にはそんなこと関係ないもんか。
スキー、オレモスキー、で1日終わるか?

そんな純愛細胞が死滅してしまってる自分が悲しいわ。

いかん、いかん。

確か、占い師に
「60才で恋愛がピーク」
とか言われた私です。←どんなんだよ。


いやいや。
これからこれから。


全然奮い立たない命の母A。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2014-07-23 09:16 | 隊長日誌

さかのぼってみた。

c0169239_11215890.jpg

お暑うございますー。

気づけば夏休み目前。

はやいなー。


大学3年の1号はそろそろ活動がはじまったのか、友達と保育園フェアなるところに行ってきましたの写真です。

保育士と幼稚園教諭の資格を取る学科に行っている1号なのだが、実は早くも実習で心が折れかけているようで。

児童養護施設に2週間泊まり込みだったんだが、帰ってきての話を聞いた中年の私でもかなり心が折れたからなー。

世の中には色んな環境な子供がいるようで。
確かに親にしてもらってないことを自分が親になってできるのかなー。
出来ないからと言って一概に責められないのではとか、最近のニュースを見る目も変わるわ。


そんなことでモロモロのカルチャーショックに
「子供好きだから保母さんになるー」
という五歳児の夢から目が覚めた1号は
「一般企業受けようかな」
と言い出しておりますが、それもそれでどうなんだろーかと。

もし、こんな新卒がうちに来たらと想像すると唸るばかりです。

ま、がんばれ。以上です。


2号も大学受験だし、早いもんだわ。と、思い起こして昔のブログを探してみました。

まだありました。

ほっといたらずっとあるもんなのか。

なんと2005年の1月からやっていたのか。ヒャー。


なつかしー。と思いつつ、子供が成長しただけで、なんらかわりばえしない自分にため息の私です。
太っただけだわ。

タイトルも忘れかけていた
「スマイリー金さんのhappyhour」
http://blog.goo.ne.jp/kabosu2005
[PR]
by kinsan-vol2 | 2014-07-17 11:21 | 隊長日誌

はじまりからシャッター

c0169239_942921.jpg

7月になりましたね。

6月は税務調査なんかで面倒な作業に追い込まれて消耗しまくりだったせいか、逃避に走ってTシャツ屋のネットショップを作ってみました。
何しとんねん、自分。

ブログ仲間のふりかけ屋さんがはじめたというのを見て、非常に興味を覚えた訳ですが、Tシャツ屋をやりたいというより、申告書書き以外のことがしたかっただけかもしれん。
そんなあの頃の自分。←先週のことだが。

とにかく、一応この世に存在しております私のTシャツ屋。

トリニティというサイトで「かえるどん村」という店です。


見つけ出せたら、見に行ってみて。

すごいのは、デザインが一個しかないことです。わははは。

デザイナーでもカメラマンでもない私は、なんら持ち合わせのオリジナルデザインがないもんで。

店作ってからのぉー、書き下ろしな訳で。

ネタに困って、事務所の後輩がモデルです。

本人に見せたら、喜ぶでもなく怒るでもなくモデル代をくれといいました。
なんて、殺伐とした世の中でしょう。


しかたないので1枚買って本人に結婚祝いに贈ることにしました。

新しい生活でも、これを着てがんばってほしいものです。


ちなみに売上はこれだけです。わははは。

土日で少しデザインを増やしたいものです。
スキャナーも買ったし。←すでに激しく赤字。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2014-07-04 09:04 | 隊長日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2