<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

舟を編むで締める

c0169239_84963.jpg

写真は広東料理だったか北京料理だったの店。

これはどれも美味しかったです。
追加でショーロンポーを頼んだら、ガイドに怒られまして。

どうも北京料理と広東料理で取り扱いが違うらしい。

寿司屋で天ぷらを頼むようなことなのか。
中国人の叱咤は遠慮ねーな。
ソンナニナンドモイワンデモ( ´△`)

で、結局、出てくるショーロンポー。あるんじゃねーか。

そんな広東料理だか北京料理だかを堪能した最終日。


あまりお土産を見てまわる時間はなかったんだが、留守番部隊になんか買ってかないとぐれるので、慌ててそこらで買う。

1号には海外ブランドの口紅。
若い子向きの色を、会社の子に選んで貰う。
ふむふむ、こんな流行りか。

2号はまだ女子力がないので、実用的にTシャツを。
ブルースリー柄のやつがなかなかいいなと思ったんだが、会社の子たちはあまりいい反応がなく。

こんなの女子高生が着るかなー。みたいな。

多分好きな感じだと思うんだが…
時間もないし、母の勘で購入。

あとは腐らない中国茶を大量購入。
これで全てに対応予定。

なんか時間がなかったなー。
もっとなんか買いたかったなー。
という気持ちが機内販売のトラップにはまる訳です。

高度一千メートル以上の気圧にちょっと気分がハイになってるのか、カードを切ったりしちゃう私。

振袖のボーナス払なんか、すっかり忘れてフライングハイさ。アハハハ。

そして、機内映画に寝かしつけられてかえって参りました。

しばらくはおとなしく働きます。

おしまい
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-07-25 08:04 | 旅日誌⑥香港編

誰のために答えるのか

c0169239_89724.jpg

朝は近所の店に入ってみました。

モーニングメニューらしきところから一品選んでみたのがこれです。

一体なんなのか?
よくわかりませんが、こんなにマカロニをまとめて食べたのははじめてです。
めっちゃ、時間がかかりました。
チマチマチマチマ・・・

うまからず不味からず正体不明。27元でした。


さて、二日目は半日観光だというので、現地のガイド付きのミニバスに乗り込みます。

やたら寺を見せられたが、香港は神様も仏様も一緒に祀ってたりして、かなりアバウト。
日本人向きな感じです。

なんか棒の入ってる入れ物を振れと言われ、振って出てきた棒の番号で占い師に聞け。
日本語わかるから大丈夫だと言われ
「60番なんですが」
と聞いたら

「何が知りたい?」
と聞き返され、

「じゃ、試験受かりますかね」
「帰ってしっかり勉強しないとダメね。」
「ここまでで40元」

「はぁ。」
払っておしまい。どういうこと?

60番にどう関係ある判定なのかはわかりませんが、ボロい商売だと、いうことはよくわかりました。

ガイドとの癒着を感じるわ。ヤロー。

その後、香港の不動産バブルな話を聞きつつ、バスは進む。

やたら
「このマンションは安くて3500万元ね。日本円でいくらなるか?」
「うちの父親は700万元で買ったよ。日本円でいくらか?」

と、為替換算のクイズ形式にされるのがウザイんですが。
えーとえーと。←暗算できない会計事務所の面々。

すいません、元のままで話をすすめてください。
みんながうつむきがちになってますんで。

その後ますます癒着を感じる車内土産物販売がはじまり、うつむきがちから寝たふりになりつつある皆の衆。
車窓を楽しむどころじゃありません。

半日観光でよかったわ。

そして、夜は弊社代表がイチオシらしいポルトガル料理に行く。

ポルトガル料理て、どんなんだろ?

と、思ってたら、カレーとかチャーハンとかで、ポルトガルがよくわかりませんでした。
ザビエル的な珍品を期待しすぎたのが悪かったのか。

そして、深夜まで酒盛りは続く続く続く・・・

家に残した家族より自分の肝臓が心配です。

続く
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-07-23 08:09 | 旅日誌⑥香港編

アツくてサムい香港

c0169239_1173167.jpg


そんで、香港。

雨季らしいので傘は手離せないが、晴れ間は真夏の空です。
写真はすがすがしいが実際アツベタしい香港。
お伝えできないのが残念です。

提携会社やら投資会社の研修がありまして、へーへーホーホー頷き隊で佇む数時間。
強冷房で寝たら死にそうです。

香港人にはエコ的な考え方はないのか、と私は問いたい。
バブリーな香港は体にも環境にも厳しい国でした。

その後火を吹く四川料理をいただきまして、消耗いちじるしい初日終了。

夜、ホテルの隣のバーで酒豪女子会してたら、翌朝
「めっちゃ、騒いでましたね」
と、男組に言われました。

通りがかりでわかっただと。
こそこそ避けて他のバーに行ったようで。
チッ、肝の小さいやつらだぜ。
カカッテコイヤー。

ガッツリ飲んで熟睡の香港。
なんだかんだで馴染みはじめてます。

昭和の女はどこでも生きていけそうです。ワハハハハ



続く
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-07-21 22:20 | 旅日誌⑥香港編

舟を編むと迷った往路

c0169239_762360.jpg

香港に行ってきました。

研修含めた社員旅行なんで強制連行です。

旅費は出るとはいえ、パスポート切れてたり、つい新しい私服を買ったりと何だかんだと出費がかさむ訳で。

そして7時20分羽田集合って。
私は何時に起きたらいいのか。
調べたらバスまだ走ってないし(T_T)
ローカル線利用の迂回ルートで羽田に向かう私。

田舎のコンクリロードに早朝響き渡るキャスター音。
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ

我ながら、あぁ、うるさい。すいませんすいません。


てなことで、やっと着いた羽田空港。やれやれ。

この到着感は、とてもこれから出かける人間のものではありませんぜ。


飛行機に乗ったら寝よう。寝るからね。と、回りに宣言して乗り込んだ私ですが、

「あ、プラチナデータやるんだ♪」
機内映画に食いつく。


これ見たかったんだ。見よう見よう。と、あっさり前言撤回。


寝るんじゃなかったすか?
と言う声などヘッドホンで聞こえないふり。

しかし、二宮くんの
「プラチナデータ」
と言うささやきにたどり着くや否や寝落ちです。グー。

やっぱり寝るんすね。
と言われたんだろうが、その声は届いておりません。

だってジュクスイだもの。byみつを


続く…
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-07-16 09:19 | 旅日誌⑥香港編

青春18じゃないよ

c0169239_5424182.jpg

五時半ちょうどのローカル線に乗って旅立ちーますーぅ♪

もう、あちーよ。
Σ(´□`;)
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-07-10 05:42 | 旅日誌⑥香港編

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧