<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

たどりつけた年末

c0169239_915197.jpg

仕事が終わんないんじゃないかと胃を痛め、忘年会で肝臓を痛め、会場を見失って道に迷い、どうにかたどりついた本日最終日。

よかったよ、終わって。まじでやれやれ。

そんなことで本日はのんびり残務整理して帰ろう計画です。


さてさて。
2011年もあとわずか。

今年の私的三大トピックはこんな感じかな。

①大震災にびっくり

私は顧問先、1号は高校、2号は自宅と、見事にバラバラで連絡つくまで心配しました。
元相方が二人を回収してご飯食べてます。というメールがきて安心したなー。
余震の中三人で焼き肉やって笑ってる写メでしたが。アホや。


②1号受験制覇っ

暑い中オープンキャンパスに付き合わされ、ブースカブーブーな私でしたが、無事に第一希望の女子大から合格いただいてやれやれです。
私の頃はオープンキャンパスだのAOだのってなかったから、わかんないし、誰に聞いていいかわからんし、担任はレスリングの選手でなんのアドバイスもないし。
こいつはなんや。みたいな。

まだ2号の受験があるが、これは祈りだな。南無。


③太ったんですけどー。

なんか三キロ位増えて痩せないわ、腹肉プヨプヨになったんだが、これは中年太りというものなんでしょうか。

腹筋する気が出ないのは、更年期だからでしょうか。こんなことでは新しい恋もできません。

飲むだけの薬とか巻くだけのベルトに手を出しそうです。
←何度電話番号を控えたか…


そんなことで、今年もありがとうございました。

あとは、少し掃除して、紅白歌合戦の点数表を作ってウホウホ大晦日気分に流れ込みたいと思います。

来年もよろしくお願いします。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-29 09:01 | 隊長日誌

袋の中とさかぶたの下

c0169239_881064.jpg

買い込みクリスマスの全貌はこちら。
たらふく食べて腹パンパンす。

しかし、電車の中、誰もがケーキを持ってたような…

不景気はみんなをお家に帰すのね。
ふむふむ。


さてさて。

シミトリレーザーのその後ですが、無事にかさぶたがとれました。

あれれ?てな感じでパリパリと…
ほぼ1週間です。

まえにやった時は3週間近くかかった記憶があるから、やはりレーザーも進化してるんでしょう。

で、肝心のシミはどうなったかと言うと、「あとかたもなく」消滅いたしました。
マンセー。\(~o~)/
ゴムパッチンに耐えたかいがありました。

かさぶたがとれたあとはまだ少し赤いので、それをキレイに平らにならす塗り薬をもらいました。
あとはUVケアをすれば、通常営業です。

シミとったあとは新しい赤ちゃんみたいな皮膚だからUVケアだけは必須だと医者に何度も言われたのでその足でマツキヨ寄ってきました。

個人の皮膚科だと、ここですかさず高い基礎化粧品が出てくるところですが、大学病院は、

「ベビーローションでUVついてるので充分です。」
てな感じです。
勤務医は固定給だから商売っけないね。


せっかくだしと、シミを作らないとか書いてあるビタミン剤も買ってみた。
ついでに、ダイエット錠剤も買っちゃった。

完璧だな、私。

2012年の私は違うわよ。ワハハハハ
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-26 08:08 | 隊長日誌
c0169239_19515961.jpg

金にものを言わせて、ご馳走は買い込みました。
おりゃーっ


あとは、皿に乗せて、切って、乾杯するだけさっ。

聖なる夜にかんぱーい☆
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-24 19:51 | 隊長日誌

あとは祈りの日々

c0169239_852164.jpg

てなことで続き。

予約した時間にシミトリにやってきた私。

痛みを和らぐから術前に患部を冷やしてお待ちくださいと保冷剤を渡される。

30分も両手で押さえてたら、ほっぺた冷える以前に腕が固まってアタタタタ状態。

まだぁ。と一時間近く待たされる。
どんな予約だよ。


「金さん、おまたせしました。」

手術用のベッドに寝てゴーグルをさせられる。
「レーザーの光がまぶしいから」てことらしい。
そういや、前の時もしたなーとか思い出す。

「じゃ、いきますよ。輪ゴムでパチンと弾く感じがきますからね。」

「はい」

パチンッ

うっ。

輪ゴムでパチン。ではなく、輪ゴムをマックス伸ばしてパチーン。という説明に次回から変えてください。

めっちゃ痛いすけど。

とはいえ、手術台に乗った以上はまな板の上の鯉。
だてに二人も産んでません。(帝王切開だけどさ。)
静かに耐える大和撫子魂。アウチとかも言わず。

イテーナーと思いつつパチーンパチーンと輪ゴム攻撃を受ける。

今更最初のほっぺた冷やしの重要性を思い知る。
ちゃんとやっとけばよかったと学生のような反省をしつつ、パチーンパチーン。

なんだか焦げ臭いし。
明らかに私が焦げてる訳で。

「はーい、いいでーす。」

30分くらいで終了。

「明日になったら絆創膏剥がして軟膏を1日三回ぬってくださいね。」
「2、3週間したらかさぶたになって綺麗に取れますから」

あ、あぁ、そうだった。

やったあと暫くはシミが真っ黒になってかさぶたになるまでの時間があったんだった…

しまった…

会社があるじゃん、私。

しかも一気に全部やったからかなりな状態なんですけど。
全部で一万八千円に前後のみさかいを見失っておりました。ヤラレタ、タカタ。


「これ、どうするよ。」
と病院の鏡に相談してみる。返事はない…

こないだ、瞼を縫ってたと思ったら、今度はほっぺたか。
繁忙期に何してんだ?てなことになりかねん。

うーむ(ーー;)うーむ

悩んだ結果、「揚げ物したら油がはねて火傷しちゃった」ということで、肌色絆創膏貼って通勤してます。

職場は超繁忙期なおかげで意外とスルー。
「慣れないことするからですよ」位なこと言われる。悔しい。

早くかさぶたになって取れますようにと祈ってやみません。

年のせいか、皮膚の活性化が遅くて悲しい。。。

正月に間に合いますように。アーメン


おしまい。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-21 08:52 | 隊長日誌

タカタはヅラ?

c0169239_1345388.jpg

瞼の脂肪(黄色腫と言うそうな)を二度に分けてどうにかほぼ全摘出できた私に医師が言いました。

「シミ取りやってますよ。」

いきなり失礼なっ。

確かにこめかみに出来たシミが年よりっぽいなーとは思ってたけどさぁ。

「前にほっぺたのシミをとったことあるんですけどね。」

「レーザーで?」

「そう。でも自費だから高かったし。もういいやと」

「うちは大学病院だから自費でも安いですよ。」

「いくらよ。」←食いつく。

「今こんな感じにシミがありますよね。」

サラサラと人の顔を描いてシミを書き出す。

こことこことここで、こっちもこことここ。

えー、こんなにあるか?
あるか…(-o-;)

情け容赦ねーな、医者。

「これなら全部一度に取って初診料込みで一万八千円」

「えーっ安い。」

ジャパネットか。

「やりますか?」
「やります。」


つうことで、大学病院の口車に乗ってしまった訳です。

以下次号。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-19 13:45 | 隊長日誌

くたくたなりー。

c0169239_20431214.jpg

年末はあっという間です。

例年の仕事だけでもパツパツなのに、出来ます出来ますと言って出来ませんでした部下の心が折れない程度にお尻を叩く作業に、私の心が折れそうです。

がんばっても出来なかったら、がんばってなくて出来ないのと同じ評価なんだよ。と言ってやりたいー。

うがー。


怒りながら食べると太るから、まず落ち着こう。

ドードー、自分。


フガッ
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-15 20:43 | 隊長日誌
c0169239_8414878.jpg

あー寒い寒い。という毎日ですね。
あー寒い。

2号が載ってるベネッセ中3講座の小冊子が届きました。
2号は一番左の上から二番目です。

受験を支えてくれるものってテーマで「友達」でも「親」でもなく「お笑い」と書くようなやつにはちょうどいいポジションかと…。

けっこうやってる子がいるようで学校で
「載ってて驚いた」
みたいなことを言われたそうです。

「へー。みんな読んでるもんなんだね。」
と言ったら、
「そうだよ。問題やらなくてもそういうのは面白いから読んでたもん。」
と1号。

だからやめさせたんでしょーよ、あんたは。
バータレが。

そんな1号と私は和洋女子大学のオープンキャンパスで、なんかに載せるからと写真を何枚か撮られたがどこのなんなのかは定かではない。

結局、他学に行くから、見ることは今後もないんだろうなー。

なんかに使われてもやだし、あっさり捨てられてても悲しいわね。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-14 08:41 | 隊長日誌

ハエギワが白いらしい。

c0169239_8564261.jpg

寒くなってきたせいか、家全体が茶色い感じになってきたので、緑を入れてみました。
ミント4種盛り。←刺し身かっ。

なんだかいいかんじです。

がんばって酸素を出して下さい。と、二酸化炭素を吐き出しながら応援しております。ミンツ、ファイツッ。


さてさて。
忙しい上に忘年会が入り、すっかりグルーミングを忘れておりましたところ、生え際が白いという事態にっ。
あれ?あれれ?

出先のトイレで気づいたらどうしますか、あなたは。

突然白い訳ないので、多分何日も前からこの状態だったとは思うんだが、気づいてなければ、呑気にへへへーいだが、気づいたら最後、いきなりホッカブリしたくなるのが女心というもので。

かと言って、
さっきまで、コーヒーがぶ飲みして笑いながらトイレに行った同僚がホッカブリして戻ってきたら、みんな慄然とするわけで。

職場全体の士気をそぎかねないような行為はできない中堅社員。すばらしい責任感。


これから顧問先に行くのにやだなー。電車乗るのになー。

と思うわけだが、すでに人一倍長い電車通勤をしてきてる訳だし。


社長や経理部長と顔つきあわせて税金の算段するのになー。頭見られたらやだなー。

と思うわけだが、二人ともハゲだからはえてるだけ勝ちな訳だが。


いや、勝ち負けとかじゃないななどと、ついハゲをみたりするので、話の精度が落ちたりするハエギワの女。

あかん。仕事に支障が。


どうにかせねばと、どうにかなるものをさがしてドラッグストアへ。

「白髪隠しスプレー・自然な栗色タイプ」

これってどうよ。ねえ。うーむ。
シューして、地肌にマジック状態になりかねない危険性が頭をよぎる。

うーむ。薬局でしゃがんで考える女。
チャレンジすべきか、自分。

2011年、最後のトライ。成るか。

迷った場合、止める人がいてくれないと「やる派」なので、買いました。

やりました。

シュー鹵〜<巛(・_・

お、おぉぉ。


なんという自然な仕上がり。
スゲー。


全然普通になりました。


そしてすっかり元気になった私は浮かれて同僚と飲んで帰ったりもしちゃうのでした。わーはは。

そして
深夜帰宅して寝てる子供にハエギワシューの素晴らしさを語っていやがられるのでした。
明日聞くから。とか言いやがる。フン。


中高年のみなさん。
これ、おすすめ。

えーとね、ブローネってやつ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-08 08:56 | 隊長日誌

ダントツに白いらしい。

c0169239_190663.jpg

まだ続く我が家の受験生。
本日は2号の併願私立高の学校説明会。

朝から地震に大雨の千葉から、都会の京王線沿線まではるばるやってきました。

うーむ。遠いな。


併願用に考えてる訳ですが、千葉にも私立がない訳じゃない。

成績から見てもいい感じの私立があって、担任からも
「丁度いい選択ですね。」
と言われたのに、なぜか乗りきれてないように見えた2号。

三者面談でも表面上はまとまったようには見えて、なんかモヤモヤが見える訳ですよ。
私の気のせいか?

「最終的にはあんたの学校なんだから」
と言って切り出したら案の定…

「併願は東京のF高校にする。」

やっぱりな。。

中学校では
「そこには今まで受験した子いないし。どうして?」
と言われ、


「はぁ。なんだか文化祭を見に行ったら雰囲気をすごく気に入ったようで。」
くらいしか、説明できず。

私もいい雰囲気の学校だとは思うんだが、なにもここにしなくてもとも思うんだよね…
通学時間もかかるし…ねぇ。なんでだよ、実際。


とりあえず今日は説明会だし、行くかってな訳です。
行ったついでに個別入試相談したら、

案の定
「千葉からうちに?遠いでしょ。」
と言われまして。はぁ。

教頭先生が窓口になって、わざわざ併願推薦の記入用紙を2号の担任宛に送ってくれるとか。

親切だ、F高校。


「うちは内申点足りてれば合格だから、第一志望思いきってがんばってね。」

ほんとに親切だ、F高校。


てことで、なんとなく癒されて帰る帰り道。

「いい学校だよね。」

「あそこは今までで一番白いんだよね。」

「何が」

「霊とかの感じが。」

あ。それでなんですか。

それで捨てがたかったのか。

ストンと納得。


ま、県立がんばって下さい。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-12-03 19:00 | 隊員日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2