<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

笑えよ、笑うがいいさ。

c0169239_914962.jpg

久々にスニーカーを履いて出かける。

ここんところ、カツカツパンプス生活だったから新鮮な感触。

足が喜ぶ。
小走りだってしちゃうわん。
このパコパコした感じが、って、んん?

げ。

ソールがつま先残してはがれてますがっ。

ちょちょちょっと。

ランラン小走りなんかしたら全部取れちゃうじゃんっ。すでに皮一枚状態。

どどどうしようっ。

とりあえず、引きずり歩行に変更だっ。

「足を痛めてしまったんで」的な一人芝居。ズーズーズー。

参ったなぁ。

ズーズーズーと足を引きずりつつ、駅前のコンビニでアロンアルファを買いまして。

おぉ。

アロンアルファ、スゲー。

瞬間に修理完了。

足元に不安なし。

小走りだってできちゃうぜ。ホイホイ。


と、アロンアルファを讃える話をしたら

「お母さんの後ろを歩いてた人は見て笑ってたな。」
「爆笑だよ」

うっ。

「誰もいなかったもん。」「ふーん」


たくさんいたな。駅前だもん…
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-27 09:01 | 隊長日誌

かなりいいらしいわよ、奥さん。

c0169239_20181143.jpg

今日は1日雨らしい。

レインブーツ、買おうかなぁ。←しつこい。


さてさて。

中学2年になっております2号ですが、
「そろそろ塾とか行く?夏期講習あたり」
「うーん。行きたいような面倒なような」
つう話が出てる今日このごろ。

ぶっちゃけ「行かなきゃダメじゃん。どうすんの、これ?」な成績だった1号に比べ、ちょうど真ん中あたりの成績な2号。
我が家的にはオッケーなもんで、本人の意思に委ねてる訳で。

今、ベネッ○だけは、やってるんだけど。ね。

昔、溜めてはこっそり捨ててた私は、ごっそり溜めて捨てようとしてた1号を、鬼のように怒った経緯もあり。←鬼だな。

イマイチ通信教育を信じきれない訳でして。

そんな中、
「ベネッ○をフル活用したら、どうなるか。を試してみるわ。」
と、なぜか上から目線で、最大手通信教育企業に挑む2号。

母も姉も投資だけして何も回収できずに泣き寝入りした仇を打ってくれ。
(逆うらみと笑えよ。ははは)

で、ホントに本気でフル活用してたようで。チマチマチマチマ…


で、昨日もらってきた定期試験の結果。

「なんじゃ、これ〜っ」

順位を50番近くあげてます。
ホントか?信じられれれれれない。
驚きのあまり、紙の裏まで見る。白紙。

「ベネッ○がいいのがわかったから、塾はいいや。」
「そうですか。」
ははー。平身低頭。

ちゃんとやれば、すごくいい教材だとわかりました。さすが最大手。

ただ、ちゃんとやるというところが最大のネックなんでしょうが。

そして「わかったからいい」と言う2号に高成績キープする気がないように思われてならないのでした。

また「ほどほどにしとくモード」になりそうで。。。

なりそうだ…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-23 20:18 | 隊長日誌

青春発酵中

c0169239_12384668.jpg

昨日は久しぶりに剣道観戦。

インターハイ予選です。

補欠で落ち込んでた1号がスタメンにいれてもらえたからとたまには見に来てよと言うので
「じゃ、行くよ。」
てなことで。

あんまりスポーツ観戦は好きじゃないのだが、いたしかたない。
←ワールドカップすら結果だけ聞けばいいタイプ。

写真は入場行進前のロビーの有り様。

みんな同じで1号は見つからないし、なんだかすごい匂いで、若さが目にしみます。
湿気も重なって、そりゃもう。
ブログじゃお伝え出来ないのが残念な位です。


観覧席は人で一杯だし。どこにいけばいいのやら。
やっとのことで同じ制服の子を見つけて応援席に座る。
よく見たら1号の元彼だし。気まずい…。

とにかく観戦観戦と邪念を振り払い、他のお母さんにプログラムを見せてもらう。
どうやら男子のお母さん方のようでみんな仲良しのようだ。

今日の試合は女子の団体なのに応援に来てるなんて、熱心だなぁ。えらいなぁ。理解できないなぁ。


さてさて。

肝心の試合は、3回戦で敗退。

ベスト16止まり。
どうしてもベスト8には入れないのが通年らしいので、これでいいらしい。
それならいいが。いいのか。ま、いいか。な感じ。

久々に見る1号の剣道は「昔ながらの必死の攻め」
あぁ、変わってないなぁ。しみじみ。

1回戦は返し胴、2回戦は面が入って、チームにも貢献できたし、グッジョブ。

「1号ちゃんは女の子ぽくない剣道で、好きだわ」
と言ってくれた誰かのお母さん。
微妙な誉め言葉をありがとうございます。
私もそう思いました。なんか他の子のと違うな…と。
必死すぎて目頭熱いわ。


この試合で3年生は引退。1号たちの時代がきます。
今年の夏はしごくからなっと顧問に釘をさされ、本日はオフの1号。

朝起きたら全身筋肉痛だそうです。日頃鍛えてるくせに?

どんだけ力入れて戦ってたのやら。
おつかれさん。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-20 12:38 | 隊長日誌

雨が連れてくる私のいい人って?

c0169239_814064.jpg

梅雨がこないとぼやいたとたんに梅雨です。

私のせいか?なわけないな。

オシャレなレインブーツが欲しい。

と、ぼやいてみる。

ぼやいたとたんに届いたり。
なわけないな。はい。

妹に誕生日プレゼントであげたレインブーツをあげなきゃ、今日穿けたのに。とか、訳のわからんことを思う。

頭も梅雨入りしてます。

はぁ。まだ水曜か…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-16 08:01 | 隊長日誌

サドルを盗まれ突き刺さる~♪

c0169239_883069.jpg

梅雨はまだなのか?

別に来なくてもいいが。


なんだか暑くなってきたのか、我が家に蚊がいるという情報が飛び交い。

「もう3箇所も刺された〜」
と被害者2号は語る。

あんたは昔からさされやすかったからね。

赤ちゃんの頃、寝てる2号にハエが止まってるを見て
「アフリカの子どもみたいだ」
と思ったことを思い出しました。

並んで寝てても1号には止まらず、必ず2号だったなぁ。と。

なんて回想してたら、私も刺されました。

おのれっ。蚊め。カイカイカイカイ。

自分の身にふりかかると、俄然、問題意識が高まりまして、いにしえの蚊取り線香を引っ張りだしました。いつのだ?つくのか?みたいな年代物。

燃やす台がないので、火鉢を活用。

「これはいいね〜」
「火事の心配なしだわ」
「お香も今度焚こう」
と、思いの他、大好評。

火鉢君、オールシーズンの時代到来かっ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-11 08:08 | 隊長日誌

盗んだサドルじゃ走れない〜♪

c0169239_13204974.jpg

替え歌シリーズ

「ばぁちゃんの口、クサッ。
ニンニク卵黄、食い過ぎっ♪」

ご唱和ください。


本日は以上です。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-10 13:20 | 隊長日誌

海底20000マイル並みに

c0169239_8263919.jpg

反省しております。

飲みすぎちゃいました。


前の職場の同期にさそわれて、彼女の行きつけの店に。

八丁堀の牛タンと本格焼酎の店で、なにもかもが美味い。

海ぶどうとか、なめろうとか、さくらえび刺身とか…

いちいち私の心をつかむ訳です。
メインの牛タンもサクサク噛みきれる上物でおそろしく美味い。

「すごい美味しい。いいね、また来るわ。今度、友達と来るわ。」
気に入ったあまりに、入って間もなくから「また来る」連呼の私。おちつけ。

彼女とは16年来の付き合いなんだが、こうやって差しで飲む機会があまりなく、

「だんなさん、元気?」
「あ、2年前に離婚しちゃった」

「お義母さん、同居したの?」
「あ、もう死んじゃったよ」

と、お互い「きいてないよー」な話題多し。


盛り上がって笑って飲んで食って、マスターに挨拶したあたりから記憶なし。

気付くと千葉。電車なし。

「金さん金さん」と呼ばれて、その人の車で地元の駅前まで送ってもらったが、今思うに誰だかわからず。

車で「息子三人が」て言ってた記憶があるので、子ども関係の知り合いの人だったのか?

ものすごく「たすかりました」と挨拶してた私だが、あの人は誰だったんだろう…。全く浮かばない。

娘らに「知らない人の車に乗ったらいけない」と言っているのに、この有り様。顔も覚えてません。
(←シラフでも顔は覚えられないから同じだが)

そして、あんなに美味しかったお店の場所も思い出せません。

全ては夢だったのか?

いや、二日酔いで死にそうなので、現実のようです。

つらいわ…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-07 08:26 | 隊長日誌

以上です。

c0169239_7495545.jpg

そんなこんなの館山の1日も終り…。

驚くのは100本セットを買う人がいたりすることよ。
「160本になるんだ。お得だから買うわ。」って。
いくら得でも私だったら、買わないが…。重たいし。
思いきりもいいね、館山。ありがとう、さようなら。

とにかく早く片付けて帰らないと電車がーっと走り出てタクシーを呼ぶ。

愛想がいい運ちゃんが電車の乗り継ぎ時間まで、調べてくれる。
前見て運転してくれ、怖い。

で、駅到着。
行きのタクシー代の倍なのはなぜ?
善人なのか悪人なのかわからない。もういいや。

帰りは乗れたら終点まで各駅なので、お疲れ白エビスを飲んで、ぐっすり。
どこでも寝られる自分に乾杯。


今週は、健康診断だとか代休の予定ばかりなんで、静養週間です。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-02 07:49 | とび子日誌

飲んでけ、ドロボー。

c0169239_14134599.jpg

まんまと侵入成功。
薬局コーナーに向かいます。

すでにエムエム会社の営業さんが待っておりました。

「おはようございます。1日頑張りましょー。」
←非常に元気です。

「セット販売してます。今日はオマケ付きですので、それをアピールしてください。」
「わかりました。」
「10本で2本。20本で5本。50本で20本。100本で60本のおまけをつけます。」
「すごくつきますね。」
「50本以上の方には、運び用のキャリーとマスコットのうさぎをあげて下さい。」
「了解しました。」
「じゃ、よろしく~」

どっかに行っちゃった。

じゃ、ま、やってみるかと冷やしてあるエムカップを通った人にあげてみる。
「飲んでみてください。」
「じゃ、10本いただくわ。」
いきなり売れる。

わーい。幸先いいじゃん。
嬉しかったので、一緒にいた子どもにうさぎちゃんをあげる。

「ありがとうございました~」

ルンルンしてたら、営業がやってきていいました。

「うさぎは50本以上じゃなきゃ、 だめですって。」
「あ、すいません。うっかり。」
いきなり怒られる。ショボン。

「おまけを多少増やすのはいいですけどね」
これ以上おまけって…。

それより大事なのか、このうさぎ。ドンダケーッ?

と、いうことで、大事なウサギは後ろからきた子どもに盗まれないように隠して、セッセと試飲を振る舞う私。
合間に飲んでは滋養強壮。こりゃ、ちょうどいいや。


しかし朝から酔っ払いが多いのはなぜだろう、館山。

「試飲してみて下さい」
と、渡した奥さんが
「ありがとう、私、酔ってまーす」て。
奥さん、あんた。

見ると、缶チュウハイ片手にカートを押してるおじさんもいる。

酒臭くてふりかえると、試飲用のを勝手に出してる酔っ払いもいるし。こら、ジジイ。

ウサギちゃんを取られなくてよかった。死守だわ。

それに年寄りが多い。60.70じゃ、まだまだワカゾーレベルな年寄り層。

試飲あげて大丈夫か?位なおばあさんもいるが、けっこう欲しがる。ので、あげちゃう。
「15才以上にあげること」だけで、上限ないしなぁ。
自己責任でよろしく。

義理がたくて、お礼に20本位買うわというんだけど、けっこう重いし。
冷たいものでお腹壊して重いもの持って骨折でもしたら、なんの栄養ドリンクだかわからないし。
家族に訴えられそうだし。
お付きの方と来てください。

義理がたいおばあさんに比べて、単なる喋りずきなのがおじいさん。

チビチビ飲んでは
「昔はこの製薬会社の上の人間とよくあってた」とか「ハルピンでこんなことがあった」とか「交通事故で保険がおりなかった」とか。とか。とか。

知らんわっ。なんじゃそりゃ。な長話。

で、「ごちそうさん。」で買わないジジイ。

昔どんなに偉くても、スーパーの買物決定権はないようです。
哀れ、濡れ落ち葉。ドリンク飲んで頑張れ。

そんな酔っ払いと老老男女に囲まれて日が暮れる…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-01 14:13 | とび子日誌

思えば遠くにきたもんだ。

c0169239_9434085.jpg

特急でグースカ寝てしまってハッと起きたら「館山」でした。

降ります、降ります。アブネーアブネー。

静かな駅は新しいけど人気がなく、改札を出て、右を見たら海が広がっていました。ザザザー…

多分左は山が広がっているんでしょう。←面倒なので見なかったけど。

帰りの特急だけ確認しようと時刻表をみたら、特急は5時台で終りでした。おい。

各駅停車で帰るのね、しかも一本逃すと大変なのね
という現実に軽くめまいを覚えながら 右に出てタクシーで現地へ。。。

大型スーパーは、ありあまる土地をふんだんに使った平屋構造と広大な駐車場。
無駄に広くて「従業員用入り口」が見つかりゃしません。←慣れてないから勘も働かない。

早めについたのに、ウロウロと無駄に汗をかく。

どこだよっ。横か?ってどこが横よ?みたいな。

あぁ、もう帰りたい。
今なら特急あるし。


長くなるので一旦区切る。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-06-01 09:43 | とび子日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧