<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ゆく人くる人

c0169239_12455687.jpg


昨日は1号の高校剣道部の「三送会」(3年生を送る会)でした。

夏に引退した3年生との送別試合のあと、父兄も交えて軽食を取りつつの送別会。

引退後、坊主から必死で延ばして、普通のチャラ男君になった先輩たちに憧れの目を送る坊主君たち。
パーマっすか。ピアスっすか。いーっすね。みたいな。

それなりに全員進路も決まって、アルバイトしたりと、只今青春はじけてます。って感じよ。

スポ選組は、ある意味、幽閉されてたからねー。

でも思うのは、昔のスポコン少年少女みたいのは一人もいなくて、
「すきあれば、さぼっちゃえ。」的なノリがあるからか、
スポコン先生の目を盗むのに、みんな団結してたようで、
変にまとまりがよいっつーか、和気アイアイな感じなのよね。

きっと、「あと一歩及ばず」な成績の原因はここにあるんだろうな。うん。
ま、いいけど。


さて。
3年生が、一人ずつ、前で挨拶をしたんですが、

「何度も退部を試みましたが、ことごとく失敗しました。が、今日ここにたててよかったです。」とか、

「朝早いのに弁当を作ってくれたお母さん、ありがとうございました。時々八つ当たりしてごめんなさい。」とか

今の子は、オチをつけて話が出来るというか、うまいこと言うというか、緊張したりしないんだなーと感心しました。
再来年、うちの1号はどんな挨拶ができるのやら・・・。怖いような楽しみなような。


最後に3年生から先生に記念品と言って送ったのが、

「座椅子」。

顧問室に呼ばれては、どやしつけられながら、

「先生の座椅子、すげーボロボロ。」と全員思ってたそうで。。。


座椅子を見て、先生はとびきりの笑顔でした。

「ボロボロだとはわかってたんだが、それなりに思い入れがある座椅子だったんで、捨てるタイミンがなかったんだが、これで心置きなく捨てられる。
ほんとにうれしい。ありがとう。」
だって。

なんだか、先生と子供たちにしか通じない、心の入った贈り物ですごくいいなと思いました。

行きつけの武道具店に頼んで、座椅子のカバーに、学校名や先生の名前を刺繍してもらったそうで・・・。
武道具店も粋なことしてくれるじゃん。ねー。

この新しい座椅子の前で、これから1号たちはどやしつけられるわけですね。


そんな3年生たちに先生からの贈り物は

「木刀」。

「今後人生に迷ったら、これを見て考えろ。」だそうで。
さすが、剣道馬鹿。ってかんじだわ。先生。

木刀っていったら、普通は「武器」じゃないか?
いいのか?贈って。

と、懸念するのは、私だけなんだろうか・・・。


お開きになったあと、3年生はみんなで「打ち上げ、いくぞー。」と盛り上がってましたが、

全員で木刀持って街にくりだしたら、ちょっとヤバイのでは・・・。

卒業が台無しにならないことを祈るばかりです。


とりあえず、卒業、おめでとうございます。と、いっとく。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-28 12:45 | 隊員日誌

またまた正念場。

c0169239_21152943.jpg

やってきました、繁忙期。

正社員になってからは、いつも忙しいから、そう変わらないかと思ったら更に忙しいです。

恐るべし。

ということで、本日はこれから帰宅。

もう特急乗って、ビール飲んだれと、散財してます。

わははは。

あー美味い。


と、携帯見たら留守番姉妹は勝手にピザーラお届けで

「あー美味い。」そうです。


そうくるか。やりますね。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-24 21:15 | 隊長日誌

だらだらバレンタイン

c0169239_18471693.jpg

先週からずっとチョコの湯煎鍋が流しに連日登場してます。

またか…。
ちょっと〜っ。
洗って片付けてよ〜っ。

最近は「本命チョコ作り」というより「友チョコ量産」が女子では主流のようで…。

「みんな手作りで、マフィンとかマドレーヌ焼いてくれたりするから下手なものは持っていけない。」
だそうで。へー。

なんだか主婦の一品持ち寄り飲み会みたいなことを言ってますが。

そういう時は「デザート担当で〜」なんて言ってシュークリームとか買って行ってごまかしてた私。
意外と甘いものが喜ばれる主婦飲み会。
オススメです。

ま、そんな私の技を伝授と
「けっこうショッパイもんなんかいいんじゃない?」
「どんな?」

「手焼きせんべいとか」
「作れませんが…」

「買えば?」
「バレンタインに買ったせんべい配る人なんか、いません。」

あ、そうですか。
なんだよ、ふん。

そして、工夫を支損なったチョコで出来てる得体の知れない何かが並んでゆく…リビング。

一体なんなんだろう?

創作料理なのか?
なんかの糞にも見える。


買ったせんべい配れや。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-16 18:47 | 隊長日誌

2号のこわいぃ話

c0169239_17303372.jpg


「シックスセンス」ってやつを貴方は持っていますか?

霊感ヤマカン第六感て番組、昔あったね。
(↑ここは知らなくてもスルーして下さい。)

私は最近五感でさえ不安を抱いてる位なもんで、霊感に関しては全くないと言ってもよろしいレベルかと…。

そんな私の中から出てきた2号には、なんとけっこうな霊感があったことがおととい判明しました。

いやー、あたしゃビックリだよ。まんずまんず。


どんな話かといいますと、
おとといはラーメン屋で楽しく夕飯を取って談笑してた訳です。
(食ったら帰ってくれと言う店側の主張もあるが…)

中間試験明けに友達とカラオケに行くと言う2号。

「あのカラオケ屋さ、前に行ったらお腹痛くなってさー」
「なんで?」
「悪いのがいたんだよ。」
「なんの?」
「部屋変わる時にヤな気はしたんだよね。」
「どんな?」
WHATづくしのかーちゃんねーちゃん。霊感ゼロコンビ。

まず。
最初に入った部屋にマイクがなくて文句を言ったらスペシャルなパーティルームに変えてくれたんだそうで。

わーいラッキーと皆で入ったんだが、2号はだんだんお腹が痛くなってきたんでトイレにたったそうな。
でもトイレに行ったら痛くなくて、部屋に戻ったらまた痛くなって。

「いるなとは思ってたんだけど、すごく悪い奴みたいでさ」
「悪霊とかってこと?」ヒェ。
「どんな感じなのさ?」

「髪の毛の長い白い着物の女の人でじーっとみてるんだよ。こっちを」

「えーっ。そこまであんた見えるのー?」
「貞子じゃん。」←すくいようがない姉の断言。
霊に関するレパートリーなし。

2号いわく、まず感じて、どんなのかは「気合いを入れ直して見る」と見えるんだそうな。
スイッチを入れるつうことか。へー。

「口をずっと動かしてなんかブツブツ言ってにらんでたから、やばい感じだった。」
なんだか詳細に拝見できててすごいわね、あんた。

「友達に言ったの?」
「みんな盛り上がってるから言えないよ〜。アユなんか、霊と半分重なった位置でタンバリン振ってるし。」
アユちゃん…。

「お腹痛いけど、ガマンしてマラカス振ってた。」
「あんた、エライよ。強いよ。」と褒める姉。
そこって褒めるポイントなのか?

知らずに歌い踊る友人たち、ハライタをこらえてマラカスを振る2号、隅で睨み続ける悪霊、とんだパーティルームだよ。

楽しいのか?

で、また行くと言う…

次も会えるのか?

連れて帰っては来ないようにお願いします。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-10 17:30 | 隊員日誌

ドーリー16歳土鍋

c0169239_14454171.jpg

この冬、我が家でブレイクしてる鍋をご紹介。

「寒ぶりのしゃぶしゃぶ」

肉より魚になってきてるのは、年のせいなのか。くそー。

「ぶり」と一緒に「おさしみ湯葉」をしゃぶしゃぶして、大好きな「白子」もぶちこめば、あとはどんなひなびた野菜でも目をつぶりましょうぞ、みなの衆。

〆は「きしめん」がオススメです。
桃屋の「辛くないラー油」でたべてみそ。
←我が家ハマりの逸品


やっぱり、冬は鍋だね〜。と、土鍋出しっぱなしの2010-WINTER。

去年のヒビは、自己再生したようです。
えらいぞ、ドーリー。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-08 14:45 | 隊長日誌

一人で生き抜け。

c0169239_87535.jpg

寒い寒いと言ってたら、今日は雪らしいですよ、奥さん。

「雪」と聞いて、心躍らなくなって何年たつでしょうか。

45で雪ではしゃいでたらそれこそ心配とも言うが。

ということで、世間には内緒でババシャツババタイツで完全武装の今朝の私です。
電車の中で汗かいてます。
完全すぎたわ。


さて。
そんな世間の暑い寒いとは無関係な快適空間でお過ごしの熱帯魚さんたち。
(近影すぎる写真参照)

減ったり増えたりと前にお伝えしたかと思いますが、ここんところ、増えたり増えたり増えたりで、ビッグダディどころの騒ぎじゃありません。

赤ちゃんが食べられたら大変だと、赤ちゃんルームを作ってたんだけど、もはや、少し食べられてくれ位になってきて、赤ちゃんルームは撤収いたしました。

自然淘汰の大切さをヒシヒシ感じます。

グッピーなんか下手に保護すると人類は滅亡するぞっ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-02-01 08:07 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧