<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マトリューシカの中で泣く。

すっかり寒くなりました。

来週は2号は待ちに待った修学旅行で、イソイソ準備を始めてます。
←前日の夜に「あれない。これない。」と騒ぐ1号の血筋とは思えない準備の良さ。

そんなことで、

土日のうちに、ブラジャー買ってきておいて。」と頼まれました。

ブラジャーを人任せにするところなんか、まだまだ小学生な訳ですが、

ブラジャーをしなくちゃいけないナイスボディは小学生離れしていまして・・・。

私なんか未だに「不要じゃね?」ってなボディでこのまま発展もなく生涯をとじることは確実なんですが。
一体誰に似たんだが・・・。

「お父さんに似たんだよ。」
「あ。そっか、納得。」
って、言ってから悲しんですけど。

父親似の巨乳って言い切られる母親の立場って・・・。うっかり納得しちゃう自分もいや。シクシク。

そんなことで、買いに行ったわけですが、

けっこうむずかしいのは、小学生デザインかつ大きいサイズってところで。

「おばさんぽいと、みんなに言われそうだからやだ。」とか
「ここに固いの入ってないやつ。」(←ワイヤーなし希望)とか

彼女の望む「はじめてのブラジャー」タイプにCカップとかないんですけど・・・。
そういうのって65Aとかじゃん?
そんなのしたら、ハルクのごとく、ビリビリだがな。もしくは「デビールッ」みたいな。←古すぎてスイマセン。

むずかしい指令もギリギリOKか?レベルなものをみつけましたが、

「もしかしたら、ちょっと小さいかもなぁ。」と思い浮かべる2号のボディ。

「小さかったら、1号のにすればいいか。」と思い浮かべる1号のボディ。

「最悪、私がすればいいや。」と見つめる私の胸元・・・。多分ブカだな・・・。

シクシクシクシクシク007.gif
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-28 17:28 | 隊長日誌

寒暖の差にご用心。

2号の運動会は順延の末、午後から本降りで途中切り上げという、中途はんぱな小学校最後の運動会となりました。

私は役員なんで、テントにやってくる敬老会のジジババにお茶だし当番をおおせつかって、ヨタヨタ手押し車でやってきては
「来年はもう見にこれないから。」
なんていうブラッキーなジョークに紀子様スマイルで対応というお仕事についておったわけです。

そんなこと言ってもザーッと来たらサーッといなくなってるあたり、まだまだ足腰は健在な方々だったようで。
紀子様一人でポット持ってビショビショですわ。


さてさて、肝心の2号ですが。

昔に保育園の紅白リレーで、半周近く差がついてたのを、トトトトとつめていって、ピタッと後ろについたら、そこで一列になって走るという様子を見たときから、そうじゃないかと思っていたのだが、

追いついても追い抜かないんですわ。

かけっこって、ぬいてなんぼでしょうよ。ねぇ。

いつもつめるだけつめて、会場が盛り上がると、そこでピタッとマークしておしまいなんだよね。

会場の盛り上がりも、落ち着き先を失って、秋空に魂がさまよい出る感じなんですけど。

今年も例年通り、2等で走り出したので、つめるだけつめた上でながして2等でゴールイン。

追い越さない信念でもあるのか?前世は尾行刑事か?

いっそ、つめるな。と私は言いたい。

「あいつは早いと思うんだよね。なのになんでっ?」と、1号は怒りを覚えるようで。←いつもつめて一歩及ばすが多いタイプ。

どっちに転んでも2等人生な姉妹とでも言うのでしょうか・・・。

そんな2等と2等が手を組んだ、今年の親子競技。←高学年になるとお兄ちゃんお姉ちゃんと出るのが多い。

例によって、よーいどんで6人中4等あたりをノサノサ走って来た妹。
途中で親子で1組になって二人三脚とかになって一緒にゴールを目指すんだが、1号と一組になるやいなや、スーパーダッシュで追い上げる追い上げる。

敬老会のジジババも
「あの姉妹はすごいねー。」
「おねえちゃんが妹を引きずってるんだねー。」
「妹の方が大きいくらいなのに、馬力のあるおねえちゃんだねぇー。」

ごぼう抜きで1等でガッツポーズ。もちろん、してるのは1号。

親子競技で、そんなにまくってる女子中学生なんか居ないんですけど。
彼氏が居ないのもうなづける・・・。

2号の追尾走法もどうだ?と思うけど、1号の妹振り回し走法ってのもどうなんだ?自分の運動会でもないのに・・・。
(←交通安全ビデオで轢かれる人形みたいになってた2号。)

温度差が身体と心にこたえるのは、秋雨のせいだけじゃないのかも・・・。
042.gif
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-25 00:22 | 隊員日誌

やらない・やります・やる・やるとき・やれ。

台風だ台風だと大騒ぎして、昨日のうちから
「明日の運動会は中止です。」とオフレが回ってきたほどだったので、

ガラガラガラガラ。動いてよかった・・・。と、

2年ぶりに雨戸を閉めて寝ました。

そんなんで、引きこもってガーガー寝たので、

「台風は行ったのか?これからなのか?どうなのか?」
な感じの曇り空に困惑気味の今朝の私です。

すっきり晴れてないと、わかんねーつうのさ。

ていうか、運動会、できたんじゃね?やれんじゃね?やれやっ。って思うんですけどねぇ。

保育園の頃は、入場行進みただけで涙が止まりましぇーん状態だった運動会も、小学校高学年にもなると、たいして活躍しない子供の親としては、見どころがありましぇーん状態で、さして楽しみでもないので、サクッと終わらせて欲しかったりもするわけで。

中学校なんか、もはや、並んで出てくると「刑務所?」みたいな感じですぜ。奥さん。
しまいにゃ、「来るなコール」で、ジ・エンドかと・・・。

幼稚園保育園児のお母様、今だけだと思って、泣いて笑ってお楽しみください。


そんなことで、微妙な曇り空の下、平日にできないことをしようと出かけるも、

市役所に行けば、土日休庁だし、

郵便局に行けば、本局以外はお休みだし、

整骨院に行けば、お昼休み中だし、

無駄にガソリンを浪費しただけかよ。

しかも、ガソリンランプ点灯。ピコピコ。

あぁぁ、腹立たしい。

入れてやるもんか、と車に八つ当たりして、ガス欠で困るのは私か・・・。

ジョボボボボ・・・。10リットルいれて帰ってきました。トホホホホ・・・。

あ、明日の運動会の弁当買いだしを忘れてたよぉ。あちゃー。

もはや、やる気ランプも点灯。ガス欠。

台風同様、すっきりしない本日は曇天なりの隊長金です。


思い切って、寝るかっ。

よっしゃー。←やる気でた。

014.gifzzzzzzzzzzzz
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-20 14:22 | 隊長日誌

走ってますか?

冷房慣れしすぎたこの夏、うっかり冷房を入れて寝てしまい、タオルケット1枚に震える朝を迎える私です。
いかんいかん。

そんな人が多いのか、扁桃腺関係の高熱が出る風邪が流行ってるらしいのでご用心。

同級の友人が「腰を痛めた。」なんつう話も聞いたりして。

もはや、鍛える年ではなく養生する年なのかとも思ったりする秋の空。

あぁぁ。いわし雲が寄る年波に見える・・・。


実は、夏前に
今年は市民マラソンに出よう
と思いつき、2号と「親子で2キロコース」参加を目論んで朝練していたわけです。

そして、どうなったかというと、

「暑くて無理。」と2号朝練脱落。えぇぇーっ。

2号と一緒じゃないと、「成人5キロコース」になっちゃうんですけど・・・。

1号が「一緒に練習してもいいよ。」と言い出したので、頑張ろうかと思ったんだけど、

「早くて無理。」 全く1号についていけない私。

ぜーぜーぜー。なんじゃ、あいつは。

結局、1号が一人で朝走ったりしてるだけになった我が家の朝練。

「なんだよー。みんな、行かないのぉ?」
「出るんでしょー。どうすんの?」
「ねーねー。そんなんじゃ、ダメじゃん。」

のっけの参加予定者は、誰だったんだ?って状態の夏休み後半。

9月から再開しようかなぁとも思ったんだけど、通勤で走り回ってるのみになってまして。

要するにもう走ってません。

すいません。もう無理だわ。

今年の市民マラソンは、沿道で参加レベルを下見計画に変更いたしました。

そうよね、下見は大事よね。そうそう。←都合のいいときに出てくる相づち自分。

ちょっとは反省して、バス停でスクワットなんて・・・もちろん出来ません。015.gif
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-15 21:35 | 隊長日誌

生協のなんとかさん

フルタイムだと、買物が遅くなってしまって、
「わーい。刺身半額~」みたいに喜んでいたのだけど、

「刺身ばっか・・・ネコじゃねーし。」
という贅沢な不平不満を耳にしはじめた今日この頃。
ネコって刺身なんか食ってないと思うんだけども。モンプチとかでしょーよ。

てなことで、

「ぱるぱるぱるぱるぱるシステム♪だよっ」

ひらめく私。さえてるぜー。

さっそく、生協の入会申込書はがきを送ったら、すぐお兄さんがやってきました。

「こんにちはー。」にこにこにっこりみたいな。

前も生協やってたことあるんだけど、いつも思うのは・・・

生協の人って「善人です。」みたいキャラを作らないといけないのかなぁー。

そんで、なんとなく、

生協に入ってる奥さんって「まじめに環境に取り組んでるんです。いいものしか食べません。エコエコエコロジ~。」みたいなキャラじゃないとまずいのかなぁー。

どこか、狐とタヌキのだましあい的なもんを感じるわけです。

絶対、生協のお兄さんだって「普通のアンちゃん」じゃないのか?って思うのよね。
なんかニコニコ帰って、車発進したとたんに
「うっせーよ。ババア。」みたいになってんじゃ・・・。とか。

アイドル張りのストレスためてんじゃ?とか思うのよ。

奥さんたちだって、「エコエコエコロジ~」な人が多いのかもしれないけど、

私みたいに「買いに行くのメンドーだし。時間ないしー。」みたいな人、いるはずじゃん。ねー。

はっきり言うと、あんまり、エコってない私。

ゴミの分別はやるけど、コンポストまでやる気は0%だし。
時々、燃えないゴミにペットボトル入れちゃうし。こそっと。
エコバッグは買ったけど、持って行くの忘れてるうちになくなっちゃったし。どこ?
中国のうなぎは買わないけど、もう雪印は許しちゃってるし。

そんなわたしでも、いいでしょうか?生協さん。

「いいですよ。」ニッコリ。

てなことで、裏表がありそうなニッコリお兄さんの説明を、へーへー聞いて、先週からはじめました。

さっそく、色々注文したら、すんごい分量のものを玄関先にドーンと置いてあったそうで、

「入れるの大変だったんだからねーっ」
「どんだけ注文してるのさっ」

と、隊員に怒られました。

すいません。

冷蔵庫もパンク寸前です。←つーか、若干、出てます。

あちゃー。

1週間分って考えて注文するのもけっこう難しいなぁ。うーむ。

めっちゃダブったりしそうな予感。で、肝心なものがないとか・・・。ありがちだぁ。

わかってるんだけど、昔からこういう調整がメッチャ苦手な私。

もはや、エコ以前の問題になってますが・・・。

こんな私は生協に向いてるのかどうかっていうと、どうよ?って、気はするけど、

きっと「いいカモ」な気はすごくする・・・。

頑張って食べよう・・・。ただ、それだけ。026.gif
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-14 19:24 | 隊長日誌

グーな毎日

ブーブー言いつつ、罰金を納めた今日この頃ですが、なかなか更新できずにスイマセン。

せめて・・・と横っちょの「つぶろぐ」なる一口ブログみたいのだけ、チョロチョロ更新してたりするので、来たついでに眺めて帰ってくださいな。

新しい職場はどうかって言うと、けっこう慣れました。←なれなれしいタイプなんで。

小さい事務所なんで、お客さんも小粒で
「楽じゃん。」なんて思ってたところ、

「金さん、入れといたらからね。」

「へ?またですか?」

ってな感じで、各種研修やらセミナーの嵐です。

保険だの、会計関係だの、医療関係だの、OAだの・・・・だのだのだの

ああぁぁっ

なんでこんなに申し込んでんだよ、やめろよ、バーロー。

そんなことで、ここんところ3日に1度ぺースで終日研修ですわ。

もうさぁ、授業とか講義を聞く頭じゃないわけよ。

「ふむふむ」と聞いてる端から

「冷蔵庫のナスを食べないとなぁ。シワシワになってるし。」とか

「あら、意外と指の毛って長いじゃん。」とか

そんな方向に意識は流れ出し、流れ出し、放流して、

はっとするとぐーだったりしてます。

講演で話が面白くないやつは、鐘一つで退場とかにしてもらえればいいのに。

肩書きの数に比例して面白くなくなっていくのは講演の定義なのか?

講演って、お金貰ってるんだから、もう少しサービスしようよ。おじさん。

老い先も短いのに、こんなつまらない話の合間にも老化はすすんでるかと思うと、美顔ローラーの一つも持って行きたいもんだとか思いつつ、

気づくと、ぐーな毎日です。

ちなみに、電車でもぐー。バスでもぐー。眠り病か?自分。
014.gif
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-10 22:11 | 隊長日誌

不幸の手紙。

夏休みも終わるので、ボーボーの野生児になり果てた2号を散髪に連れて行きまして、ついでにグシャグシャの天パーも縮毛矯正させ、文明人にもどした時のお話です。

時間がかかるので、私は一旦もどって「できました~。」の連絡をもらって、隊員回収に行ったんですが、

美容院の前に車を止めて、

「あ、いいじゃん。」と言って、

お金を払って、

隣のミスドでドーナツを買って、

「さて帰ろう。」と思ったら、



あれは・・・もしや


マイカーのフロントガラスに、今まで貼ってなかったシールが・・・。


これって・・・

駐禁って奴ですね。はい。そうですね。

駐停車禁止場所での駐車時間 5分と印字してありますが。

今って5分から張り出すの?

民間のあの委託オヤジどもか?

どこだ?どいつだ?

探したが、影も形もありません。

貼り逃げってやつか? くっそー。

しかたなく、ペリペリシールを剥がして、ションボリ帰ってまいりました。会話のない冷たい車内。

こうなると、気になるのは

罰金はハウマッチ?てことなんですが、

「5分ってなってるんだから、そんなに高くないんじゃないのか?」
「いや、罰金っていうんだから3000円程度なわけはないんじゃ・・・」
「でも、まさか、10000円もしないっしょ。」
「けっこう、5分じゃ、罰金はないかも。」
「いやいや、わからんよ。油断禁物。」

なんてなことで、一人モンモンとするわけです。

大体さー。
夏休みの最後の力を振り絞って、「縮毛矯正」して、おつりの端数で「ミスド」を買って、余力ゼロなんですけど。
そこらへん、考えようよ。愛される警視庁をめざそうよ。たのむよ。まじで。

・・・・・・・・

昨日、来ました。

警察からのお便り。

いくらだったと思います?

5分間の駐車禁止違反


なんと・・・



15000円でした。



どっかーん。ですわ。032.gif


(参考までに言うと、うちの近所の月極駐車場は1ヶ月平均7000円です。)
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-07 22:32 | 隊長日誌

愛読書は回覧板。

退職したり就職したりとバタバタしてる私のところに、近所のジイ様がやってきました。

「回覧板がダブっている。もうこれは読んだ。」と。

へ?

よくわからないけど、泡吹いて怒ってるので謝る。

なんじゃ?ぼけてるのかな?

しばらくすると、また別のバア様がやってくる。

「回覧板が回ってこない。ぜひ読みたい。」と。

へ?

そんなぜひ読みたいようなトピックスはなかったんだけど、そう言われたら、しかたないので謝る。

あれれれ?前のジイ様は2回も読んでるのに?

実は今年は町会の当番で、うちの列は私が回覧板をセットして発送するわけで・・・。

年寄りが多いから、回覧板なんか細かいものは適当なのかと思いきや、皆さん、目を皿のようにして熟読なさってるようで・・・。

仕方ないので、トボトボ調査に行ったら、AルートとBルートの用紙をつけるところに、AルートとAルートの紙をつけて発送してました。

私が。←全責任か・・・。

しょぼしょぼ、前のジイ様の家にも謝りに行くも、消灯時間がすぎてたようで・・・。
起こすとまた怒られるから帰ってくる・・・。トボトボ。
まだ8時にもなってないんですけど・・・。←寝てるだけだよね。という別の心配すら生まれる。

もう一人のバア様の方は、シャワー中だったのか、妙に顔だけビシャビシャだったけど、
「ちゃんとやってくれればいいですから。」とピシャリ。キビシー。
どうもすいません・・・。半魚人に怒られてるみたい。トホホ。

そんなことで、ウッカリ気を抜くと、がっちり怒られてしまう町内会。

あさっては、定期清掃の当番なんです。

「集まってくる人たちに、清掃用品を渡したり、ゴミを集めて業者に出す当番だから、よろしく。」

と先月預かった竹箒や熊手約30本

玄関前にずらり。何の家だ?ここは。

雷や夕立が降るたび
「ほっといたらまずいかな。」と玄関の中に入れちゃぁ、

竹箒でストッキング伝線やら、しゃがんで目をさしたり、

とんだ迷惑なんですけど・・・。

また、出すのも大変。いちいち、どっか汚れるし。

あさってまでの辛抱だと、期日目前になった今、

集合場所の公園まで、誰がこんな大量の箒を運ぶのさ?という新たな問題に直面。

年寄り同士なら、仲良しで運んでもらえるだろうケド、若い私が、
「重いから、持って。」とはジジババに頼めないんですけど・・・。

こんなにたくさん、車に乗るかなぁ・・・。

つうか、なんで、こんなボロボロ箒をマイカーで・・・と思うわけです。

でも、もはや選択肢はない・・・。

しかも、1号の運動会当日だったりもする。。。。007.gifシクシク。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-04 07:59 | 隊長日誌

初・女性専用

あらあら、と言う間に9月です。

学校も始まるや否や、いきなり運動会の練習で筋肉痛に苦しむ女たちが約2名・・・。
(日頃の剣道の運動量って一体なんなんだ?と思うほど、やわな奴らで。アタタタうるさい。)

そんな中、トビ子の年季も明けた私は何をしてるかと言うと。

就職しまして。

あのスーパーじゃありませんよ。いっときますけど。

「やっぱ、経理じゃないと無理。」と身にしみましたから。ハイ。

そんなことで、今までの手取り重視な幽霊社員生活から足を洗って、厚生年金重視の正社員生活を始めてみました。

どうよ?

ギリギリな年齢か?

てなことで、滑りこみに成功。ふっふっふ。

正社員なんか、もう16年以上ぶりだからさー、どうかしらねーと
思ってたんですけども、

何が大変て、あとにもさきにも

通勤が大変。

行っちゃえば、慣れた仕事だから、座ってウダウダ電卓やってりゃいいんですけども。←よかないか・・・

行くっていうのが、1日で一番の大仕事となっております。今のところ。

着いただけで、すでに仕事完了気分です。
やれやれと、新人のくせにガンガンコーヒーを飲んでだらける私。
もうスーパーバイザーもいないし。

そんな電車通勤に四苦八苦の私ですが、今日はじめて
女性専用車両に乗ってみました。

少しはすいてるのかと思いきや、女でギュウギュウですがな。ひゃー。

でもね、オヤジ臭がないのよ。当たり前だけど。
体が当たっても、なんか気にならないし。けっこういいじゃん。

1両目が女性専用車両なんで、前の運転席から進行方向が見えて
「わーい。」と見てたんだけど、気づくと、

一列目の人はみんな見てる。見てる。ズラリと見てる。

普段の車両だったら、男の子とかが見てたりして、あまり女性一人でそんなの見るのもはばかるところだけど、なんせここは

女性専用車両。 なんの気がねもいりません。

女だって、おばさんだって、ほんとはかぶりつきで電車がすすむのを見ていたい気持ちはあるのさ。

てなことで、ズラリと横並びで、無言かつ無表情で進行方向を見つめる女たち。

若い運転手さんは複数のマスカラ視線に、怖くて後ろも見れず、ましてや、カーテンをぴしゃりと降ろす勇気などなく、身じろぎもせず運転してるのが痛々しい感じでした。

負けるな、運転手。

私もがんばるから、お前もがんばれ。

ってことで、行きは女性専用車でふんばり、会社で休み、帰りはグリーン車につい乗ってたりな頑張り屋さんです。
うっふっふ037.gif頑張りついでに缶ビールも買っちゃえ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-02 23:51 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧