カテゴリ:旅日誌②大阪編( 7 )

大阪城で会いましょう。

c0169239_18421431.jpg

大阪話も長くなりました。
最終日になりましたので、あと一回おつきあいを。


2日目に怒涛の観光ラッシュだったんで、最終日は
「あと大阪城行ったら終り。」って感じでとりあえず網羅した大阪。

食い残し心残りがないようにと、チェックアウトしてまず鶴橋の焼肉に行く。

鶴橋駅を降りると、焼肉の臭いがする…。スゲーな。

改札出たら、目の前から全部焼肉屋。スゲーな。

コリアン訛りのある客引きにバンバン声をかけられて怖じけづく私たち。←こういうのの受け答えがとても苦手です。

どの店にも入れず仕舞いで焼肉屋の路地通過…。

結局、出たところにあった若干高そうな焼肉屋に入る私たち。←路地に戻る勇気もなく…。

そんなんで流れ込んだ店だったが、高そうなだけあって、美味しかった。よかった。高かった。カードを切った。プライスレス…ではない。


「じゃ、あとは大阪城で時間をつぶしましょー」「おー」

全く城には興味はないが、たまには歴史に触れるのもいいんじゃない?てなことで。

でもやっぱり興味がないので、あっという間に見学終了〜。
黄金の茶室も
「なんだ、たいしたことないじゃん」と、うっかり本音。
子供にたしなめられました。シッ。
だって、畳は普通なんだもん。←畳も金だと思ってた私。
大体、茶室って規模からしてショボいし。
秀吉のくせに。ねぇ。

そんな大阪城の下では、大道芸をやってました。

刀の上でコマを回すちょんまげ親父とか、猿まわしのお姉ちゃんとか。
ありがちだが、けっこうな人出でホクホク模様。
やっぱりお盆はかきいれ時なんだろな。

ちょっと外れた所にいたのが、写真のおじさん。

じーっとしてます。

前には「10円バージョン」「100円バージョン」「200円バージョン」と書いた缶が3個並んでます。

ツッコミどころが満載すぎて、
みんなイジリようがなく。
遠巻きに写メって通り過ぎる人々。

なんせ、じっとしてるんで、ちゃんと撮れます。

帰りに通ったら、誰かが100円入れたようで、太鼓をたたいてました。

やっぱりな、な芸でした。ジッとしてる間になんか練習したらどうだと言いたくなる。

「帰りにお金いれようか、悩んでたけど、人のお金で見れてよかった♪」と、
びっくりする発言をする1号。
そんなことをズッと悩んでたとは…。あんた。

こんな女でいいのか?と彼氏に問いたいわ。


でもって。
あとは時間まで食い倒れモード。
金龍ラーメン食べて、タコセン食べて、トルコアイス食べて、ようやっとバスが来たので、パンパンの腹と足を委ねて、帰ってまいりました。

帰りは道も治ったからか、定刻に無事帰還。

やれやれと、測ったら2キロ増量してました。
ガチョーン。。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-28 18:42 | 旅日誌②大阪編

USJに死す。

c0169239_16382656.jpg

15時から入場できるナンチャラパスを買って、入ってみたユニバーサルスタジオジャパン。

入場口やら場内パンフからして、浦安のパクリ感満載。ほうほう。

実は大阪に行った人や住んでた人にサグリをいれても誰一人として
「行ったことない」と言う回答でして。
リアルタイムに住んでるハルナちゃんちでさえ
「まだ行ったことあらへん」ユニバーサルスタジオジャパン。

ま、こんだけ人気もないようだし、お盆でもすいてるかな…とか、思ったりしましたが、

んな、わけないだろっ。

混んでました。はい。


とりあえず手前にあった「E.T.」に並んでみる。60分待ちだってさ。まあまあか。

並んでる間に何度も係のねーさんが
「E.T.はご自分の足で森を探索していただくタイプのアトラクションです。自転車に乗るタイプのものではありませーん。」
と言って回ってます。
どうやら前は自転車に乗るアトラクションだったらしい。
なんで歩きになったのやら。事故の臭いがプンプン。

森に入る前からダラダラと歩き続けて60分。

入る直前にE.T.人形と強制的に写真を取られます。
また食い倒れ太郎商法か。
汗でまだらな上に並び疲れて、みずからE.T.化が進んでるのがわかってるのに誰が買うかっちゅうねん。


やっと森に入ったらまず、スピルバーグの能書きを聞きます。

で、奥に入って自転車で飛び上がるダイジェストシーンを見て

その奥の若干動くE.T.人形に
「さようなら、ともだち」と、挨拶してもらったら

いよいよ、出口でした。

えぇっ?おわり?

なんじゃこりゃ〜っ。

森に入った全員が全員、怒ってました。

森って言うからには、深いだろ。基本。
これじゃ近所の小金持ちの庭の方がまだ深いわっ。

入口で取った写真を買うやつなんか、いやしませんぜ。ふざけろ。

いきなりのショボさに帰りたくなるよ。


多少ならびが長くても「目玉アトラクション」に行かないとまだ同じ目に合うわと思って、「バックドラフト」へ。

一度にハケる人数が多いんで、意外とスイスイ列が進みます。

E.T.で、ドカンと期待値が下がってるんで、
「ま、これもどうだか」
と思ってたけど、これはすごかったです。

こんなにバンバン焼いちゃって、よく消防法が通ったなぁと思うくらい。
なんかあったら、みんなして丸焼けじゃんみたいなアトラクションでした。

その頃から、帰る人やマジカルパレードだかの場所取りのせいで、アトラクションの待ち時間も半減してきて、140分待ちだった「ジョーズ」ですら40分待ちまでに短縮。
「これは乗らねばっ」

基本はジャングルクルーズでした。

これはガイドの力量次第なアトラクションだわ、と心配してたが、さすが浪速のガイドはキャラだちしてます。
すごくノリがいい上に、乗りあわせた客もノリがよくて、すっかり楽しめました。
薄暗くなってきてたおかげで、ジョーズの雰囲気も高まってよかったのかも。

なんだか急にアドレナリンが出てきたのか、「スパイダーマン行こう」と閉園間近だっつうのに言い出す姉妹。

場所もわかんないから無理だって。
地図見たって暗くてよく見えないし。ねえ。

「あそこの人がスタジオジャパンの人だから聞いてきてよ。」
って言われて聞きに行ったら、九州から来たからわからないとか言われちゃうし。
全然スタジオジャパンの人じゃないじゃんっ。
ただのおやじだ。

それでも諦めない1号の粘りが、
「あれだっ。」と嗅きつける。野人だ。

で、ギリギリセーフでスパイダーマンに乗りまして。

3Dメガネを掛けてギャーーーと振り回されてボロボロです。
なかなか刺激的なスパイダーマン。


ギリギリまでお楽しみいただいたおかげでホテルに着いたのは0時という馬車馬シンデレラ3人組。


休日に過労死しそうです。

トップの写真は、500円ゲームで当てたクッキーモンスターの顔。

ちなみに当てたのは2号で、かぶって写ってるのはぶんどった鬼の1号。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-25 16:38 | 旅日誌②大阪編

道頓堀通天閣USJ行脚

c0169239_1005658.jpg

「明日は回るわよ〜」

意気込んで寝たら、すっかり朝寝坊。
あらま。

とりあえず、飲まず食わずで道頓堀へ。

テレビでみるあのグリコの景色にちょっと感動するものの、お盆の道頓堀は観光客で、ごった返してます。
けっこう外人さんも多い。
あたしが外人だったら、大阪じゃなくて京都にするけどなー。と大阪に来てるくせに思う私。

食い倒れ人形と写真を取ろうと思ったら、写真を取ってやるから気に入ったら買ってくれというシステムになってました。1000円なり。
ディズニーランドかっ。いらんわっ。

すぐそばでジャイアント白田が、ただで写真を取ってくれました。
お前はただでいいのか?白田。がんばれ。
顔がすごく長くて頭蓋骨がすごそうだと思った。


ま、道頓堀も見たし、次行くかーと、通天閣に移動。だいぶ地下鉄も読めるようになりました。ふふん。

「おぉー、通天閣。」を見て、しつこく串揚げ屋に。

ビリケンさんと串揚げを楽しみにしてたんだけど、通天閣の下はビリケンと串揚げ屋だらけ。

どれが本物のビリケンなんだか、どこの串揚げ屋に入ればいいんだか。
とりあえず、ビリケンを触り歩いて考える。うーん。

「ま、どこも同じか。」つうことで(めんどくさくなって)、はじっこの店に。
ホントにどこもおんなじな味でした。
美味しかったけど昨日も食べてるから新鮮味なし。
慣れって罪ね。と、言いつつ、たらふく喰う。

店の前に「スマートボール」って遊技場があって、入ってみたかったのだが、なぜか「18歳未満は入場禁止」でした。

どうして?
スマートボールって、そんなに大人の遊技なのか?
博打性が高いのか?嗜好性がやばいのか?
興味津々だったんだが、炎天下に1号2号待たせて一人入るのもねぇ。
パチンコ屋の駐車場かって話だし。倒れて事件になったら困るのであきらめました。ちぇ。

けっこう歩き回って疲れてきたところで、夕方からはユニバーサルスタジオに流れ込む私たち。

すっごい強行スケジュールでっせ。
明日死ぬ蝉のごとく、飛ばしてます。
ミンミンミンミンミンミン

ユニバーサルレポは次回。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-24 10:00 | 旅日誌②大阪編

西や東の梅田様

c0169239_19195858.jpg

「この四ツ橋線でいいんじゃない?」
「そうだね。(ビーンビーン)あ、ちょい…」
…またメールかよ。ぺっ


もう「また来週。ウガウウ」とか打って終りにしろだの、
代わりにアタシが「いつも娘がお世話になってます」って打ってビビらしてやるだの、
母の暴言を聞き流しつつ、チマチマ返信する1号。


今の子は、こうやってマメに拘束しあうのね、ウザイわ。

親が出ないように電話の前で待ってた時代なんて過去の遺物なのか…。
黒電話よ、いずこ。

そんな想いにふけつつ一路、梅田へ。ヨコジャ、カチャカチャ。

やっとホテル到着。

思いの他に立派なホテルでテンションもあがります。
さすが一休ドットコム。

「わー、これなら今夜はぐっすり眠れるねー。」

浮かれてバスルームなんか見に行ってるすきに携帯の電源も切っておいてあげました。プチ。

「こいつも、グッスリ。」ニヤリ


「じゃ、さっそくなんか食べに行きましょ〜」
「よっしゃー」

駅ビル?の飲食街で、ビールとウーロン茶と串揚げで乾杯!

「うま〜いっ。」
喉がなります。ゴロニャーン。

一本100円から200円程度で一本ずつ頼んでも全然オッケーな感じ。

熱々ハフハフで、サイコーです。

「もう一回、牛串頼む。あと、アスパラと〜、レンコンと〜」
注文書きに猫夢中の1号。
鳴らなきゃ鳴らないでそれっきりなのか、携帯は。

ちょいと、ふってみる。
「彼氏ともめてたのはどうしたよ。」
「あ、それは仲直り。」あっ、そうすか。
「携帯さ、マメすぎないか?今時はそんなもんなの?」
「うーん、返事しないと機嫌わるいんだもん。」
「なんだよ、チマチマした男だな。」草食男子ってやつか?
「そんなにマメだとまた長続きしないよ。」
「ぐさっ。」←実は二人目になってます。
「プハハ。」

楽しく梅田の夜もふけ、2号もいい顔で帰ってきて、
今夜はフカフカベッドでグッスリです。

明日は観光ラッシュやで〜。

夜中、誰かがカチャカチャメールしてたが、知るよしもない。ぐー。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-20 19:19 | 旅日誌②大阪編

岸和田と痴話喧嘩

c0169239_1352129.jpg

まずは梅田のホテル行くかと思いきや

「私はここから岸和田に行くわ。」

と、いきなり単独行動発言の2号。

えー。ちょっと。

仲良しだったハルナちゃんの引越し先に行くとは言ってたけど、いきなりですか?

サカサカとハルナちゃんに電話して
「今難波だから。何線?うんうん。わかった。」
とかやってるし。
わたしゃ、右も左もわからんよ。

「ハルナのママから」と携帯を渡され

「もしもし」
「あー、金さんよく来たね〜。ハルナ楽しみにしとってん。難波からなら一本やから2号ちゃんだけでも大丈夫やろ。駅で待ってるし。お母さんらは観光したいやろ。夜はホテルまで送ってくから。」

サクサク段どってくださいます。さすが関西だわ。

「じゃ。お願いします。」てなことで。

南海電車の改札まで送ったら、振り向きもせず走って行ってしまった2号。タッタカ。

よっぽどハルナちゃんに会いたかったんだろうなとは思うんだが、わたしゃ、ここから全く道がわかんないんですけど。
なんか、置き去り気分。ポツネン。

もう一人は何してるかっつうと、カチャカチャメールしてるし。

昨日あたりから、どうやら彼氏ともめてる模様。

携帯たたんじゃ「はぁ〜。」
じゃねーっつうのさ。

「旅行先じゃ、携帯禁止ーっ。」
「えー。無理。今返事しなかったら、終わりだから。」
「終わっちまえ、そんなもん。」←暴言ババア。
「ホテル行く道探してあげっからさー」
「う。」
母の痛点をつく娘。

ブルルル。そうこうしてるとまた着信。

「あ。またか」

せっかくの旅行なのに、もめるくらいなら別れてからこいや。

ったく。
青春なんてだいきらいじゃ。

そんで梅田はどこじゃ。

ふんがー。大阪アチー。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-18 13:52 | 旅日誌②大阪編

たどり着いたのは難波。

c0169239_1972039.jpg

「深夜バスで大阪に行こう」という企画に

「なんでバスやねんっ」
「無謀すぎる」
「年を考えろ」
などと、三浦雄一郎氏並みの世間の批判を浴びつつも

「ここにバスが来たからだ」
などと名言らしきものでかわしきれない凡人の私に届いたのは

地震で東名高速崩落のニュース。ガビーン。

まさに道なき道を行くハメになった私のお盆休み。

前世で私は何をしでかしてたんだろう…


一応バス会社に電話して聞いてみる。
「道は大丈夫なんでしょうか。」

「あ。大丈夫みたいだよ。今日の便は遅れても着いたみたいだし。やってるから。」
と、バス屋のオヤジ。

非常に適当な受け答えだ…。さすが、ローカル線。

こっちも代替プランがある訳でもないので、
「ま。いっか」つうことで腹ごしらえして、酔い止め飲んで乗りこみました。

お盆なので、さすがに満席。
一人旅や親子連れが多くて、みなさん乗るや否や、首に空気枕みたいのをつけて寝る準備にかかります。
ほうほう。

じゃ、私も。
と、メガネを外したらアッという間に陥落。グー。

かと言っても椅子なんで、眠りが浅い。

「えー。ドライブインで10分停まります。」だとか
放送されるたびにびっくりして目が覚めます。ひっ。

マイク音量下げろよ、運転手。
つーか、黙って止まっていいから。

「えー今の状況ですと、3時間遅れで大阪着の予定です。」

と告げられたって、乗ってるしかないんで
「じゃ。着いたら起こしてね。」
と、トロトロウトウト。

あんまりトロトロウトウトしてたんで、
「着いたから降りてくれ」と言われても
「あと3分」気分にまでなった私です。

なんだかんだと13時間のバスの旅。体がバスと同化しそうだわ。

考えたらハワイに着いちゃうじゃんっ。


降りたら「難波」だし。

「梅田じゃないじゃん。」
あれ?

「梅田行きって言ってなかったっけ?」
「誰が?」
「えーと。…私です。」
「おかーさーん。」

なんか思い込んでただけでした。ボケたか、自分。

そんで、梅田にホテルとっちまった悲しさよ。

更に移動は続く…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-17 19:07 | 旅日誌②大阪編

こんにちはこんにちは

c0169239_1323541.jpg

7時半到着予定が12時ってどうよ?

食い倒れる前に飲まず食わずで行き倒れそうです…。

でも行くぜ。

レッツ大阪。

まずはビール。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-13 13:02 | 旅日誌②大阪編

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2