愛読書は回覧板。

退職したり就職したりとバタバタしてる私のところに、近所のジイ様がやってきました。

「回覧板がダブっている。もうこれは読んだ。」と。

へ?

よくわからないけど、泡吹いて怒ってるので謝る。

なんじゃ?ぼけてるのかな?

しばらくすると、また別のバア様がやってくる。

「回覧板が回ってこない。ぜひ読みたい。」と。

へ?

そんなぜひ読みたいようなトピックスはなかったんだけど、そう言われたら、しかたないので謝る。

あれれれ?前のジイ様は2回も読んでるのに?

実は今年は町会の当番で、うちの列は私が回覧板をセットして発送するわけで・・・。

年寄りが多いから、回覧板なんか細かいものは適当なのかと思いきや、皆さん、目を皿のようにして熟読なさってるようで・・・。

仕方ないので、トボトボ調査に行ったら、AルートとBルートの用紙をつけるところに、AルートとAルートの紙をつけて発送してました。

私が。←全責任か・・・。

しょぼしょぼ、前のジイ様の家にも謝りに行くも、消灯時間がすぎてたようで・・・。
起こすとまた怒られるから帰ってくる・・・。トボトボ。
まだ8時にもなってないんですけど・・・。←寝てるだけだよね。という別の心配すら生まれる。

もう一人のバア様の方は、シャワー中だったのか、妙に顔だけビシャビシャだったけど、
「ちゃんとやってくれればいいですから。」とピシャリ。キビシー。
どうもすいません・・・。半魚人に怒られてるみたい。トホホ。

そんなことで、ウッカリ気を抜くと、がっちり怒られてしまう町内会。

あさっては、定期清掃の当番なんです。

「集まってくる人たちに、清掃用品を渡したり、ゴミを集めて業者に出す当番だから、よろしく。」

と先月預かった竹箒や熊手約30本

玄関前にずらり。何の家だ?ここは。

雷や夕立が降るたび
「ほっといたらまずいかな。」と玄関の中に入れちゃぁ、

竹箒でストッキング伝線やら、しゃがんで目をさしたり、

とんだ迷惑なんですけど・・・。

また、出すのも大変。いちいち、どっか汚れるし。

あさってまでの辛抱だと、期日目前になった今、

集合場所の公園まで、誰がこんな大量の箒を運ぶのさ?という新たな問題に直面。

年寄り同士なら、仲良しで運んでもらえるだろうケド、若い私が、
「重いから、持って。」とはジジババに頼めないんですけど・・・。

こんなにたくさん、車に乗るかなぁ・・・。

つうか、なんで、こんなボロボロ箒をマイカーで・・・と思うわけです。

でも、もはや選択肢はない・・・。

しかも、1号の運動会当日だったりもする。。。。007.gifシクシク。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2008-09-04 07:59 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧