それで血は濃いらしい。

c0169239_8321179.jpg

ゴールデンウィークですな。

3月決算の申告期限が今月なので普通に出勤してます。
陽気はいいし、電車は空いてるし、電話もかかってこないし、仕事はかどるわー。
(T-T)シクシク


さてさて。
大学院も少し慣れました。
土曜日に目一杯講義詰めたので、平日は週二日だけ職場をフライング気味に飛び出せばいいという感じ。
大学ほど単位数なくてよかったわ。

入ったゼミは一年生5人で私以外男性ばかり。
1号と同い年の子から上は35才の社会人。
一人ぶっちぎりの51才っす。
教授の方にかぎりなく近いわ(^-^;アハハ


みんなで歩いてると、どうも子だくさんの母と息子一団にしか見えてないような。。。
ミスキャンパスと取り巻きみたいなの希望なんだが。

でもみんな話しやすい子でよかった。
同期飲みとかもしちゃうよ。

てなことで忙しいながらも張り切っていたのだが、突然深夜の激痛で目が覚める。

あり得ないほど背中が痛いんだが。
救急車?と一瞬よぎったが、躊躇してるうちに寝落ち。

朝言っても
「激痛で寝落ちはしない。夢、夢。」
と誰も信じてくれない。
激痛の夢てあるのか?

夢占いの本なんか見てみる。載ってない。うーむ。

で、また同じ時間あたりに激痛で目が覚める。
「夢じゃないじゃん」

(>_<)イタタタ

「あかーん」
で、次の日病院に。

説明が下手なのか、血液やらエコーやらやってもわからず。大病院でCTしても異常なし。
しかたなく自分でネット検索。


結局

「帯状疱疹」でした。

皮膚病かよっ。

なんでも疲れが溜まった中高年がなるそうです。

1ヶ月で早くも体は音をあげてます中高年。
正直すぎるわ。

トホホ。

検査のおかげで気にしてた肝臓が意外になんともなかったのが4月の朗報です。
安心して飲んでます。キリッ
[PR]
by kinsan-vol2 | 2016-05-07 08:32 | 隊長日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2