なんで夏にやるのか。

c0169239_822745.jpg

なんだか旅日記ばかりになっておりますが、旅行ばかりしていた訳ではありません。

2号のオープンキャンパスにも付き合ったりしてたわけで。

ちょっと前に1号に付き合わされたかと思ったら、もう2号かと。
年々早くなる光陰矢のごとし。はぁ。


まだ2年生なんだが、
「2校は回ってレポートせよ。」
が夏の課題らしい。
大変ね、今の子って。

私は付属高校あがりで大学受験らしいこともなく人生の半ばをすぎちゃってますんで、自堕落な性格になってしまったのかも知れんな。などと、思ってみたりする。

出来たら推薦とか推薦とか推薦とか、といい続ける2号はまさしく私の子供。
労せず楽したいものです。


そんな親子で足を運んだローカルな地元大学。
さすがに土地はたっぷりあります。

広くて会場までつく前に飲み物買いました。
死ぬわ。暑くて。

やっと着いた説明会場でウトウトと話を聞き流す。クーラー万歳。

一応2号はなんかメモしたりしている。
私は関係ないので、もらったパンフレットの顔写真に鼻毛を書いたり目からビームを出させたりして時間を潰す。

ねえ、見て見て。

で、娘に咎められたりする。ハウス。ショボン。


そんなんしてるうちに学部説明も終わり、やれやれと帰路につく。

「ちょっと冷たいもんでも飲んで帰ろうか」
「ビールでしょ」
「あんたはエスパーか」

などと、ご機嫌にじゃれてたんだが、

あれ?
大学説明のパンフがない。
え?
あんた、どうしたのさ?
お母さんもってない?
ないよ。
……。

広いキャンパスを戻る親子。

遠い…


やっとついた会場はもうすっかり片付いておりまして、守衛さんが鍵かけに来てます。

「どうされました?」
「あ、書類を忘れちゃって」
「忘れものは助手の人が研究室に持っていってると思いますよ。」

と、親切に研究室の場所をおしえてくれる。

でも、行けない。

なぜなら、教授の顔に鼻毛とか書いちゃったから。

2号の推薦願望を打ち砕く母の所業。
鬼畜です。はい。

と、いうことで、レポートはうっすらした記憶を辿って作成してください。

あんたならできる、がんばれ。と、パフェなどご馳走してご機嫌をとる。

親も色々大変だわ。やれやれ。

ゴクゴク。プハー。


夏も終わりだね。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-08-28 08:22 | 隊長日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2