岩盤浴より汗かけます。

c0169239_2353124.jpg

こんなのを1号が買ってきたので、私もご相伴してみました。

足の裏の皮が5日後くらいなら剥けて角質がとれるそうな。

ふーん。

そろそろ4日たちますが、なんも変化のない踵。カッチカチです。

5日目の明日、突如何かがおこるんだろうか。
うーむ。それもそれで怖い。


ま。そんなことよりも。
元相方よりラインがきまして。

「仲人のおじさんが亡くなった」そうで。

別れたと言っても、仲人のお通夜には行くべきだろうなー、やっぱり。

とは思うんだが。
実は、仲人が相方の親戚でもあるもんで、行くとなると向こうの親族一同集合してる中に飛び込む形になる訳で。

まさに決死の特攻隊。生きてかえれるか?私。
無理でしょ。

結婚の挨拶ってするけど離婚の挨拶ってどうしたらいいか。つうか、されても困るだろうし、冠婚葬祭ハンドブックにも載ってないし。ねえ。
と、そんなこんなで風の便りまかせで今日に至っておりますです、はい。

なんで仲人頼んじゃったかなー。
「一度でいいから仲人やってみたい」とおじさんがいうから。じゃ、頼むか。みたいな流れが、20年たってうらめしい。


行くべきか、行かざるべきか、気が散って仕事に集中できねーっ。あー、もうっ。

ばっと、行って、ばっと、香典投げて帰るかっ。
よっしゃ、パンパン。と高見盛並みに気合いれました。←すでに平常心を失ってます。


てなことで出かけたはいいが、道に迷う地図が読めない女。

あれ??とかやってる間に遅くなり。

やっと着いたら、お経も終盤。
入り口で待たされたあげくに
「最後にまだお焼香されてないかた、どうぞ。」
と、葬儀屋マイクで言われて、ただ1人入場して焼香する私。

おおとりを飾ってすみません。
全員に見とられて私が死にたいわ。

大注目の登場しちゃったもんで、あとは
「ご挨拶もできずじまいで申し訳ありません。お世話になりましたので今日はお線香だけでもと思いまして。」
セリフが流れるカラクリ人形状態で要所要所のピン子をつぶしてまわる。


あらあらとか、まぁまぁとか、思ってたよりは歓待されたものの、そこから掘り下げられる前に撤収だわ。

てなことで。
いつもだったら、大好きな精進落しのお寿司も食べずに退散。
どうにか、最悪のダメージもなく生還。

ま、でも挨拶できてよかったわ。
なんとなく、ほっておいた借金が片付いた気分。

さすが、仲人。
最後までお世話になりました。

改めて、合掌。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-02-27 23:05 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧