回るぜ、KYOTO

c0169239_2091631.jpg

午前中に新撰組関係を見て聞いて買って気持ちも荷物もいっぱいになった2号。
満足そうです。←口角が上がってるのでよくわかる。

一方、午前中寒い座敷で長い講話を聞いて凍えてた1号。
八木邸のお茶屋で、抹茶とお饅頭を食べて息を吹き返しました。
←真っ白かった頬に赤みが…。遭難者か。


あとは、王道の京都観光。行くぜっ。

金閣寺行って、ようじや見て、鴨川渡って、ようじや覗いて、清水寺行く。

壬生寺じゃ、気がつかなかったが、京都は混んでるね。
アメ横みたいでびっくりしたよ。連休だからか。

びっくりと言えば、金閣寺はやたら金ピカで、びっくり。

えー?なに?なんでこんなに?
意味がわからないほど金ピカでした。
あれは、あのピカピカなところが金閣寺なんでしょうか。
一体、どこからどこまでが金閣寺なんだ?

ま、どうでもいいけど。

とりあえず前泊のお礼に両親に長寿守を買う。
ピカビカです。こりゃ、効きそうだ。


その後は、ちょいちょい点在するようじやに入っては散財して、夕暮れ前に清水寺到着。

もう足がパンパンです。
1日、寺ばっか行ってて、お願い事も底をつきました。
別に今年は受験とかないしさ。
←無宗教な人間はこんなもんです。すまん、仏。

せっかくだから、音羽の滝だけは飲んどくか。てなことで。
けっこうな行列だったけど、凍えながら並びまして。

並んでまで飲む水か?と思いつつ。

「前に飲んだとき下痢したから少しにしとくわ。」
行列の最中でそんな発言をして前後の人に不安を撒き散らす1号。

「こういうとこは絶対、水質検査してるでしょうよ。」
そんな私の聞こえよがしフォローをありがたく思ってほしいわ、清水寺。

そんなことを言いつつも、気持ち控えめに飲んで、観光終了。


あとは駅前の居酒屋で新幹線の時間まで楽しく飲んで帰ってまいりました。
京都にかんぱーい。湯豆腐食べれなかったので冷奴をつまむ。普通。

意外とできるぞ、京都日帰り。荷物少ない分、かえって楽かも。

みなさんもぜひどうぞ。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2013-02-15 20:09 | 旅日誌⑤日帰り京都編

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2