てびねりでひとひねり

c0169239_8295555.jpg

強羅で陶芸体験。

旅行に行くとなんだかんだと、なんとか体験をする率が高い我が家。

今回は実家ジジババと妹家族と一緒だったので、女性陣七名で、てびねり体験。
好きなものが作れるので、私はビールタンブラーを作ることにしました。

写真係の妹の旦那さんに

「やっぱりそれですか。お姉さん。」

と言われたが、あんたの妻もおなじものをチョイスしてますぜ、旦那。

向こうでジョッキにすべきか、タンブラーにすべきか、迷って騒いでますが。


ババは地味に「小鉢」を妹の下の子は「ハートの皿」を作っております。
こういうのは年齢に関係なく楽しめていいわね。

うちの子はと目をやると何やらどんぶり鉢を作り上げてる2号の姿が。
先生、いきなりの大作ですな。

「これでケロッグを食べるんだ」そうです。
そうですか。

「私はこれで枝豆を食べる」という1号は、枝豆型の大皿。
ワケわかんないんですけど。

1号「カレーもこれで食べる」
2号「いいんじゃない」
1号「それでラーメンも食べれるんじゃない?」
2号「いや、ケロッグ専用だから」
1号「かたくなっ」

ほほえましい会話が聞こえてきます。
つーか、お腹すかしてるのか、うちの子は。

母は恥ずかしいので他人のふりして製作に集中。

あーだこーだと二時間も居座った我が一族。
次の組がため息つき始めたのでうしろ髪引かれつつも終了。


出来上がりは2か月後に宅配便で届きます。

楽しみ楽しみ♪
[PR]
by kinsan-vol2 | 2011-08-09 08:29 | 隊長日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2