仰せのまま道中

c0169239_23464174.jpg

カーナビに
「300メートルしたら右だ」だの
「道なりに5キロ」だの
言いたい放題言われて

「何?ここでいいの?ここ?」
聞き直しても一回しか言わない厳しいナビ子。

やっとの思いでたどり着いたのは

ザ・沼津港。

漁港以外の何者でもない佇まい。
車から降りるなり匂いで腰が引けてます。女3人旅。

テレビで見た「生シラス丼」を食してみようかとウロウロ。えーと。

あっと言う間に威勢のいいおばちゃんにひき込まれます。
おのぼりさん一網打尽です。あーれー。

お店イチオシは「沼津丼」てやつ。
生シラスとサクラエビと鯵のタタキが鯵の干物いりの混ぜご飯の上に乗ってるとか。
ほうほう。なかなかいい仕事してるようじゃん。

「じゃ。沼津丼下さい。」
「私もそれにしてみる♪」

「私はネギトロ丼で」
ゆるがない2号に乾杯。
おばさんの顔もひきしまります。まあまあ。

丼飯を3人でかっくらって、いざ天城高原へ再出発です。
レッツラゴー。おー。

20分も走ったら、どいつもこいつも寝てやがる。おいおいおい。
食っちゃ寝かいっ。牛になってしまえ。出荷してやる。

気づくと手厳しいナビ子と車内2人きり。

「まもなく右方向です」
「え?ここ?」

そうなら「そうです」位言おうよ、ナビ子。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-08-10 23:46 | 旅日誌?中伊豆編

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧