久々にこわいぃ話

c0169239_19474010.jpg

暑いのでちょっと怖い話を。

先日、元相方に誘われて久々に4人で個室居酒屋に。
おつまみが豊富なんでついガンガン頼んで食いきれるのか?位なテーブル状態。あらま。
とりあえず必死で食べる。飲む。満たされる。わはは気分。愉快愉快。

「俺、最近なんか憑いてるみたいなんだけど」と語る父。

「え?」
全員が2号を見る。

ご存知だとは思いますが、我が家は霊感があるある2号がおりまして。あとは全くないない私と1号構成で。
ついでに言うなら元相方は少しあるタイプなのです。

「どうよ?」と詰め寄る家族。

「ん…い…ないよ…」
って、あんた言葉濁しすぎだがっ。

「ほんとは?」さあさあと追い詰める。

「右肩に男の子がいる。けっこう悪い」

ひえーっ。きたーっ。

「やっぱり」と肩を落とす元相方。

あら、気の毒に。

「塩がいいのよ、塩が」
最近色々聞いて豆知識がついてきてる私。
若干酔ってるのもあって、テーブルの塩をバンパンふって肩にすりこんであげる。

「わ―、やめろよ。洗濯したばっかなのに」
などと小さいことを言う男。

また洗濯すりゃいいだろが。
そんなことより悪霊退散じゃないのか?え?

「あれ、楽になったっぽい」

ほらー。塩じゃん。
と、恩を着せようとしたら

「左に移動しただけだよ」と2号。
私の塩がうざかったようで。

じゃもうひと塩。と構えたら、

「やめなよ。お母さんのコトにらんでるよ。」と2号。

やめましょう。

「ま、気にしないでパッとやりましょう」てことで。

そのうち飽きたらはなれんじゃね?てことで。

「あらためてかんぱーい」
「何にだよ。」

そんなことです。

で、おごってもらって帰ってきました。
サンキュー。バイバ―イ。


あとで聞いたんだけど、
「お父さんにいつも憑いてるおばあさんがいなくなってた。」そうで。

いつもいたんかいっ。と1号と2人でハッピーアイスクリーム。

夏の夜のお話です。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2010-08-03 19:47 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧