USJに死す。

c0169239_16382656.jpg

15時から入場できるナンチャラパスを買って、入ってみたユニバーサルスタジオジャパン。

入場口やら場内パンフからして、浦安のパクリ感満載。ほうほう。

実は大阪に行った人や住んでた人にサグリをいれても誰一人として
「行ったことない」と言う回答でして。
リアルタイムに住んでるハルナちゃんちでさえ
「まだ行ったことあらへん」ユニバーサルスタジオジャパン。

ま、こんだけ人気もないようだし、お盆でもすいてるかな…とか、思ったりしましたが、

んな、わけないだろっ。

混んでました。はい。


とりあえず手前にあった「E.T.」に並んでみる。60分待ちだってさ。まあまあか。

並んでる間に何度も係のねーさんが
「E.T.はご自分の足で森を探索していただくタイプのアトラクションです。自転車に乗るタイプのものではありませーん。」
と言って回ってます。
どうやら前は自転車に乗るアトラクションだったらしい。
なんで歩きになったのやら。事故の臭いがプンプン。

森に入る前からダラダラと歩き続けて60分。

入る直前にE.T.人形と強制的に写真を取られます。
また食い倒れ太郎商法か。
汗でまだらな上に並び疲れて、みずからE.T.化が進んでるのがわかってるのに誰が買うかっちゅうねん。


やっと森に入ったらまず、スピルバーグの能書きを聞きます。

で、奥に入って自転車で飛び上がるダイジェストシーンを見て

その奥の若干動くE.T.人形に
「さようなら、ともだち」と、挨拶してもらったら

いよいよ、出口でした。

えぇっ?おわり?

なんじゃこりゃ〜っ。

森に入った全員が全員、怒ってました。

森って言うからには、深いだろ。基本。
これじゃ近所の小金持ちの庭の方がまだ深いわっ。

入口で取った写真を買うやつなんか、いやしませんぜ。ふざけろ。

いきなりのショボさに帰りたくなるよ。


多少ならびが長くても「目玉アトラクション」に行かないとまだ同じ目に合うわと思って、「バックドラフト」へ。

一度にハケる人数が多いんで、意外とスイスイ列が進みます。

E.T.で、ドカンと期待値が下がってるんで、
「ま、これもどうだか」
と思ってたけど、これはすごかったです。

こんなにバンバン焼いちゃって、よく消防法が通ったなぁと思うくらい。
なんかあったら、みんなして丸焼けじゃんみたいなアトラクションでした。

その頃から、帰る人やマジカルパレードだかの場所取りのせいで、アトラクションの待ち時間も半減してきて、140分待ちだった「ジョーズ」ですら40分待ちまでに短縮。
「これは乗らねばっ」

基本はジャングルクルーズでした。

これはガイドの力量次第なアトラクションだわ、と心配してたが、さすが浪速のガイドはキャラだちしてます。
すごくノリがいい上に、乗りあわせた客もノリがよくて、すっかり楽しめました。
薄暗くなってきてたおかげで、ジョーズの雰囲気も高まってよかったのかも。

なんだか急にアドレナリンが出てきたのか、「スパイダーマン行こう」と閉園間近だっつうのに言い出す姉妹。

場所もわかんないから無理だって。
地図見たって暗くてよく見えないし。ねえ。

「あそこの人がスタジオジャパンの人だから聞いてきてよ。」
って言われて聞きに行ったら、九州から来たからわからないとか言われちゃうし。
全然スタジオジャパンの人じゃないじゃんっ。
ただのおやじだ。

それでも諦めない1号の粘りが、
「あれだっ。」と嗅きつける。野人だ。

で、ギリギリセーフでスパイダーマンに乗りまして。

3Dメガネを掛けてギャーーーと振り回されてボロボロです。
なかなか刺激的なスパイダーマン。


ギリギリまでお楽しみいただいたおかげでホテルに着いたのは0時という馬車馬シンデレラ3人組。


休日に過労死しそうです。

トップの写真は、500円ゲームで当てたクッキーモンスターの顔。

ちなみに当てたのは2号で、かぶって写ってるのはぶんどった鬼の1号。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-25 16:38 | 旅日誌②大阪編

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2