たどり着いたのは難波。

c0169239_1972039.jpg

「深夜バスで大阪に行こう」という企画に

「なんでバスやねんっ」
「無謀すぎる」
「年を考えろ」
などと、三浦雄一郎氏並みの世間の批判を浴びつつも

「ここにバスが来たからだ」
などと名言らしきものでかわしきれない凡人の私に届いたのは

地震で東名高速崩落のニュース。ガビーン。

まさに道なき道を行くハメになった私のお盆休み。

前世で私は何をしでかしてたんだろう…


一応バス会社に電話して聞いてみる。
「道は大丈夫なんでしょうか。」

「あ。大丈夫みたいだよ。今日の便は遅れても着いたみたいだし。やってるから。」
と、バス屋のオヤジ。

非常に適当な受け答えだ…。さすが、ローカル線。

こっちも代替プランがある訳でもないので、
「ま。いっか」つうことで腹ごしらえして、酔い止め飲んで乗りこみました。

お盆なので、さすがに満席。
一人旅や親子連れが多くて、みなさん乗るや否や、首に空気枕みたいのをつけて寝る準備にかかります。
ほうほう。

じゃ、私も。
と、メガネを外したらアッという間に陥落。グー。

かと言っても椅子なんで、眠りが浅い。

「えー。ドライブインで10分停まります。」だとか
放送されるたびにびっくりして目が覚めます。ひっ。

マイク音量下げろよ、運転手。
つーか、黙って止まっていいから。

「えー今の状況ですと、3時間遅れで大阪着の予定です。」

と告げられたって、乗ってるしかないんで
「じゃ。着いたら起こしてね。」
と、トロトロウトウト。

あんまりトロトロウトウトしてたんで、
「着いたから降りてくれ」と言われても
「あと3分」気分にまでなった私です。

なんだかんだと13時間のバスの旅。体がバスと同化しそうだわ。

考えたらハワイに着いちゃうじゃんっ。


降りたら「難波」だし。

「梅田じゃないじゃん。」
あれ?

「梅田行きって言ってなかったっけ?」
「誰が?」
「えーと。…私です。」
「おかーさーん。」

なんか思い込んでただけでした。ボケたか、自分。

そんで、梅田にホテルとっちまった悲しさよ。

更に移動は続く…。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-08-17 19:07 | 旅日誌②大阪編

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧