新しい住人。

c0169239_15222259.jpg

↑ 
何が入っているでしょうか?

突然
「子犬が飼いたい」と言い出したのは2号。

犬や猫が怖くて触れない子だと、認識してたんですが。なぜ?

「あんた、犬、怖いんじゃなかったの?」

「元気なのは怖いけど、おとなしくて静かな奴なら大丈夫だと思う。」って。

子犬でおとなしくて静かだったら病気だと思いますが。

死にかけの子犬なんか、埋葬の心配で困るだけだが。

「でも、子犬が飼いたい。」と、とり憑かれたように言うんで、とりあえずペットショップに行ってみた。

可愛い子犬がたくさんいるいる。わお。

基本的に嫌いじゃないので、抱いたりしたくなる。

「抱いてみたい子犬がいたら、係員をお呼び下さい。だってさ。」
「これ可愛いよ~」
などと言ってる母と姉の横で気もそぞろな2号。

「わぁ。ちょ、ちょっと」落ち着きありません。

ペットショップにマイペット自慢で連れてこられてる犬たちが怖いらしい。

「ほーら、ダメダメ」とか言いつつ、我が犬を見てくれと言わんばかりの飼い主たち。
ましてや、ここはペットショップ。

みなさん、お好きでしょ。って大前提があるから、治外法権ですわ。

それが、たんび、「ひ。動く。」「あ。来る。」
とか言ってる2号。

お前、犬絶対無理だろ。

「生きてる限り勝手に動くのが、生き物というものだ。」
と、なぜ今ここでそんな話をしてるんやら、みたいな真理をペットショップの端っこで語り、

「犬はやめて、熱帯魚にする。」 と心を入れ替える 2号。

なんで、そこで熱帯魚になるんだ。と今になれば、思うんだけど、その時は、「犬をやめる」説得に成功した満足感から、「そうだよ、熱帯魚にしなよ。」と、賛成してしまった私。

あいつはおねだりホステスか?やられた…。


で、もって。
「ニモがいい。」だの「グッピーもきれい。」だのと、ど素人三人組は、熱帯魚のいる我が家のリビングを思い浮かべて盛り上がるわけです。
夏だし~。ウキウキ。

とは言うものの、急に「熱帯魚」になったんで、何が必要なんだか、さっぱり。

「あの熱帯魚、飼いたいんですけど、水槽とかわかんないんで…」
親切そうな店員さんに聞くことにします。

「はじめてでしたら、こちらのセットに、この砂に、水質をよくするコレを入れて…」
テキパキと揃えてくれます。ほうほう。

「これで水槽の準備はいいですね。」

「じゃ、魚は、えーと。」「カクレクマノミないかな」「小さいサメみたいのいたよ。」「え?どれ?」
と、にわかに盛り上がる私たち。

「でも入れあわせもあるから、なんでもいれたらダメなんですよね。」

と、ど素人相手に疲れてる店員兄さんにふってみる。

「そうですね。水が安定するのに一週間はかかりますから、今日はお売りできません。」

え。

えーと。

つーことは。

今日は魚なし?

「はい。」ニッコリ。


シーン。


ということで、子犬を買いにワイワイ行って、水槽買って静かに帰ってまいりました。

空の水槽がボコボコ言ってる我が家です。

安定まであと3日。

次週をお楽しみに。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-07-08 15:22 | 隊長日誌

ここに基地作って8年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2
プロフィールを見る
画像一覧