卒業式二発目

昨日は2号の卒業式でした。

さすがに小学校の卒業式は先生主体でありまして、子どもたちは言われるままに立ったり座ったり歌ったりらじばんだりな進行で泣きどころもなく。

サクサクと終わったのであります。

2号のクラスは荒れていて一時は担任を交代してもらった方がいいじゃ…みたいにまでなっていたので、どうにかゴールできてよかったなという気分でみつめる人達が多かったんでは…。そのせいか、担任の先生は泣き崩れていました。うれし泣きか。


2号の卒業式で頭を痛めたのは「衣装」でして。

私のじゃないよ。

2号はご存知のとおり(?)ジャンボマックスな女の子なもんで。

デパートなんかの卒業式用スーツのサイズがなかなかないことに気づき、かと言って、婦人サイズの売り場だと父兄用デザインな訳で…。
胸にコサージュのワンピースじゃ…ねぇ。
当日もランドセルで行くわけだし。

165センチってのが一番大きいんだけど、それでもメーカーによって、若干大きさが違うわけよ。

売り場の165を片っ端から試着する親子。

「どう?入る?」「ボタンしまる?」
と、とっかえひっかえ。

デザインがどうだとか、似合うかとか以前の問題で大騒ぎです。

店員さんも
「165ありましたよ~」
と、どっかからほじくりだしてきてくれます。
去年の在庫か?

そして
「これが一番楽」というので

「じゃ、これください。」と着地。

「ありがとうございます。おめでとうございました。」って。

店員さんも疲れたのか、完結文になってました。
ましたって、あんた。

ありがとうございました。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-03-19 12:01 | 隊長日誌

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2