幸せはどこにもある。

c0169239_8433266.jpg

花巻名物と言うと、地味男代表の宮沢のけんちゃん。

記念館なんかもありますが、全く興味がないので、ハナからスルー。

唯一、絡んだとしたら、このコーヒー牛乳。温泉あがりに頂きました。

イーハトーブ in 岩手

味は秋葉原の立ち飲み牛乳とほぼ同じでした。

あとは温泉に入ってめし食って卓球して温泉に入ると言う館内完結な旅。

非常に癒されました。


露天風呂に行こうと浴衣にバスタオル持ってエレベーターに乗ってたら、新郎新婦が乗ってきたのには驚きました。
多角経営だな、温泉ホテル。

しかもフル装備な新婦。

ドレスのボリュームで一気に満員なエレベーター。

「わぁ」と娘らは若干喜んでましたが、花嫁さんにしたら
「なんで、こんな温泉浴衣と一緒に…」と思うんだろうなぁ。

人生で一番着飾ってるのに…。気の毒に。

あとから、平気で更に乗り込んでくる温泉浴衣ばーさんず。

エレベーター内は花嫁を中心に同心円に浴衣女がぐるり。
役立たずな従者のようです。

「あんれ、きればなかたあさなあな」
「ほれあかさなやかまが」「はてありさかなはやたなぁ」
口々になんか言う従者たち。

全くヒアリングできません。恐るべし東北弁。

多分祝福の言葉なんだろうが、新婦は愛想もありません。

やっぱ、やなんだろう…。
<気付くとへんな人たちに囲まれてる>
結婚生活とは、こんなもんだ。
さとれ。そしてがんばれ。

と、心ばかりのエールを送って、大浴場でバリバリ脱ぐのでした。

チャップリ。はぁ~。まったり。



あと、一回くらい続く。
[PR]
by kinsan-vol2 | 2009-02-24 08:43 | 旅日誌①東北編

ここに基地作って6年になりました。FBはじめて更新が滞りがちですが、時々覗いておくれやっしゃ。


by kinsan-vol2